藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院の給料と待遇

給与 261,328円~275,061円(経験に応じて加算あり、主要手当含む)
賞与 年2回(4ヶ月分)
手当 夜間勤務手当、夜間割増手当、超過勤務手当、助産師手当、特別指定衣服手当、家族手当、通勤手当、住居手当など
勤務時間 12時間2交替制(日勤:8時45分~17時、日中勤:8時45分~21時、夜勤:20時45分~翌9時)
休日・休暇 4週6休制、日曜日、国民の祝日、年末年始休暇(12月29日~1月3日)、四季休暇、指定休日(月2回)、年次有給休暇(初年度10日、勤続2年目17日、3年目より年1日ずつを加算し、上限20日)
福利厚生 各種社会保険完備(日本私立学校振興・共済事業団、労災保険、雇用保険)、私学事業団宿泊施設、各種提携リゾート施設、カフェテリアプラン制度、退職金制度あり(1年以上の勤務者のみ)
看護師寮 病院から徒歩1分のワンルームマンション
託児所 なし

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院の基本情報

病院名 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院
住所 愛知県名古屋市中川区尾頭橋3-6-10
病床数 453床
看護師数 343名
交通 JR「尾頭橋駅」から徒歩5分、「名古屋駅」名鉄バスセンター3階2番のりばから三重交通バス(「サンビーチ日光川」または「かの里富田病院」行き)に乗車し「尾頭橋」バス停下車徒歩5分、「金山駅」金山バスターミナル3番のりばから市バス(金山21番系統「中川車庫前」行き、金山23番系統「岩塚本道4丁目」または「戸田荘」行き)に乗車し「尾頭橋」バス停下車徒歩5分
車通勤 不明
カルテの種類 電子カルテ

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院の看護師中途採用実績

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院では、新卒採用については毎年積極的に行われていますが、中途採用については最近ではあまり行われてはいないようです。過去の実績としては、2010年11月1日~2011年1月31日にかけてハローワークにて正看護師の募集が行われています。

採用人数は10名で、応募資格として看護師免許が求められていますが経験は不問とされています。常勤(夜勤あり)での募集のため、雇用期間は設けられていません。

応募に際しては、事前に履歴書、ハローワークからの紹介状、職務経歴書を郵送することが求められています。なお、賃金については使用期間(3ヶ月)の間は基本給がマイナス10%で支給されます。

看護師の中途採用は年度によっては全く募集はありませんが、状況によっては年2~3回出されることもあるようです。ただしハローワーク以外で、非公開求人として募集が出されている可能性もあるため、興味がある場合にはまずは問い合わせてみることが大切でしょう。

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院の教育制度

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院では、クリニカルラダーシステムを取り入れた卒後教育、新人看護職員を対象としたローテンション研修、そしてプリセプター制度といった教育システムが整えられています。

クリニカルラダーにはステップ1~5が設けられており、ステップごとに目的に合わせたさまざまな研修が実施されています。注射技術研修や救急看護研修、固定チームナーシング研修などといった幅広い研修が用意されており、多くの学習と経験を通して、段階的にスキルアップ・キャリアアップをすることができるようになっています。

新人看護職員を対象としたローテーション研修では、産婦人科以外の9病棟を内科系・外科系・感覚器系の3グループに分け、1グループ1クール(3週間)として、3クールのローテーション研修が行われています。

そして、プリセプター制度では、卒後3年目の看護副主任がチューターとして新人看護師の教育を担当しています。

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院の特徴

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院は、藤田保健衛生大学の運営する附属病院の1つです。「ばんたね病院」「ばんたねさん」といった愛称で、おもに地域の先進医療に貢献をしています。

アレルギーセンター、痛み緩和センター、睡眠健康センター、人工関節センター、心不全センター、体に優しい“内視鏡治療・手術センター”といった6つの専門分野における診療センターが設置されているのが特徴で、高性能の医療機器が導入されており、藤田保健衛生大学のスタッフによる高度かつ安全な医療が提供されています。

また最近では、最新の低侵襲治療が実施されているという点も大きな特徴の1つとなっています。