中野江古田病院の基本求人情報

病院名 社会福祉法人浄風園 中野江古田病院
住所 東京都中野区江古田4ー19ー9
病床数 173床(一般病床92床、療養病棟81床)、人工透析26床
看護師数 看護職員数80名(2015年5月現在)、看護師68名、准看護師12名、男性看護師7名
交通 電車の場合
西武新宿線沼袋駅北口から徒歩12分、
西武池袋線練馬駅北口バスターミナルより京王バス中野駅行き「浄風園前」下車、
JR中野駅南口バスターミナルより京王バス練馬駅行き「浄風園前」下車、
自動車の場合、外来者用駐車場が正面・側面合わせて20台分あり(19:30に閉鎖)
車通勤 院内託児室利用時のみマイカー通勤可
カルテの種類 紙カルテ
給与 )常勤の正看護師(夜勤あり勤務)の場合、月給320,000円~370,000円、常勤の正看護師(日勤のみ)の場合、月給287,000円~332,000円、
常勤の准看護師(夜勤あり勤務)の場合、月給320,000円~370,000円、> 常勤の准看護師(日勤のみ)の場合、月給237,000円~302,000円
非常勤准看護師の場合、時給1,500円~、
給与のモデルケース)病棟勤務で経験5年の正看護師(月4回夜勤)の月給330,000円(手当て含む)、
病棟勤務で経験10年の正看護師(月4回夜勤)の月給382,000円(手当て含む)
賞与 年2回(合計2.5ヶ月分)
手当 夜勤手当(1回14,000円)、昇給年1回、住宅手当(30,000円)、家族手当、病棟手当(10,000円)、透析手当、交通費など
勤務時間 2交代制、日勤8:30~17:00、夜勤16:30~8:30
休日・休暇 年間休日120日、4週8休以上、夏季休暇(3日)、年末年始休暇日数(4日)、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇など
福利厚生 退職金制度、厚生年金、健康保険、労災保険、雇用保険
看護師寮 寮(借上マンション)あり、月額30,000円+管理料
託児所 院内託児室あり(0才から6才未満が対象)、院内託児室利用料1日1,000円(食事代)

中野江古田病院は看護師の中途採用をおこなっています。現在も常勤の正看護師、准看護師に求人募集が出されています。

夜勤ありの場合は2交代制で日勤が午前8時半から午後5時まで、夜勤は午後4時半から翌日の午前8時半までという勤務時間になっています。

中野江古田病院では、日勤のみの看護師や夜勤専従の看護師にも求人が出されています。中途採用者の給与は、経験などを考慮して加算されるシステムになっています。

また、寮として借上マンションがあります。院内託児室を完備しているので、子育て中の看護師が働きやすい環境になっています。

現在、社会福祉法人浄風園 中野江古田病院では、このほかにも常勤医師や非常勤医師、薬剤師、作業療法士、事務職員、看護助手などの職種の人材を求めています。

中野江古田病院の教育制度

中野江古田病院では、経験が浅い看護師やブランクのある看護師を積極的に受け入れています。経験が浅かったりブランクがあったりしても、仕事に慣れるまでは、先輩看護師によるフォローがあるので安心して看護技術を学ぶことができます。

また、日勤常勤の看護師や夜勤専従の看護師も積極的に受け入れており、働き方についても柔軟な対応をおこなっています。

研修制度が整っていてフォローアップ研修や中途入職者研修をおこない、さまざまな働き方の看護師が学べるように取り組んでいます。

社会福祉法人浄風園 中野江古田病院では、希望を伺った上でオペ室や病棟、外来、透析などの配属先を決定していて、プリセプターシップによる教育や院内研修による育成がおこなわれています。

中野江古田病院の特徴

中野江古田病院は東京都中野区にあり、1932年に私立浄風園病院として発足しています。中野区と練馬区の区界にあり、病床数が173床のケアミックス型病院です。

人間性が豊かで質の高い医療や介護の知識、専門技術を身につけた職員が一丸となって、地域住民の医療ニーズに対応しています。長い年月に渡って地域住民に信頼される病院を目指して取り組んできており、院内外に顔の見える風通しの良い関係を構築してきています。

診療科目として、外科、整形外科、内科、循環器内科、皮膚科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、歯科、リハビリテーション科。物理療法、人工透析があり、東京都指定2次救急医療機関として24時間体制で医療を提供しています。

また、社会福祉法人浄風園 中野江古田病院では、さまざまな医院や介護関連施設などとも連携して、適切で安全な医療に取り組んでいます。