医療現場を題材にしたドラマってたくさんありますよね。医師が主人公のものもあるし看護師が主人公のものもたくさんあります。

これらのドラマは医療監修がしッかりしていて私達医療従事者が見てもあまり違和感がなく時には勉強になることすらあります。

私の周りの看護師仲間はこのような医療系のドラマを見ている人は多いです。一般的にも視聴率は良いようですね。好評で続編が出ているドラマもたくさんありますよね。

一般の人があまり良く知らない医師や看護師の実態やリアルな医療現場を見ることが出来るのも人気の秘密なんでしょうね。

最近は単純に医師や看護師を題材にするのではなく、孤島で一人奮闘する医師やドクターヘリや災害現場で活躍する医師や看護師をテーマにしたものなど私達現役の看護師も良く知らない分野をテーマにしていることがあるのでとても興味深く見ています。毎回いろいろな医療現場を見ることが出来て面白いです。

こうしたドラマの影響で医師や看護師になりたいと思う人もいるようですね。実際私の知人の息子さんが看護師を題材にしたドラマを見て、看護師の仕事に興味を持ち男性看護師もたくさん活躍していることを知り看護系の大学に進学して看護師になるため一生懸命勉強と実習に励んでいます。

テレビドラマはたくさんの人が見るのでその影響力も大きいんだと思います。今まで漠然としか分からなかった医療の現場をドラマを通して知ることが出来て憧れの職業としてとらえる人が増えているんでしょうね。

看護師の仕事もとかくきついとか汚くて大変な仕事というイメージでとらえられますが、ドラマを通してそれだけではない看護師の様々な仕事内容を理解してもらって本当に看護師になりたいと思う人が増えるといいなと思います。

また、看護師の仕事の実情を少しでもたくさんに人に理解してもらって看護師の地位の向上のきっかけになると良いですね。ドラマって知らないうちに結構いろいろなところで影響を与えているんですね。