秋田県の看護師バイト・パート事情

秋田県の看護師バイト・パート事情の前提として、ナースの数の多さが挙げられます。正看護師は7,908人、准看護師は4,183人がいて、看護師資格の取得者は合計すると12,091人です。これを人口10万人対比に直すと1,028.1人となり、全国平均を上回る高水準です。

現在、秋田県にある病院は75軒であり、全国平均の半分以下となっていて施設不足がうかがい知れますが、それほど人口が多くなく患者さんの数が少ないため問題はありません。

しかし、病院数が少ないため看護師の数も多くは必要ないとはいえ、人手不足の傾向が全くないわけではありません。施設不足を補うために新しい設備を導入したり、建物を増築したり看護師の需要は高まっています。

潜在看護師の復職先としても条件が良く、新人研修、プリセプラー研修、2年目研修など教育制度を充実させている病院が多く見られます。ブランクが長くても安心して働くことができるように復帰する人へ向けた研修制度もあり、お子さんがいる人へ向けて託児所が完備されている場合も多く、働くナースに優しいことが魅力的です。

加えて、スキルアップのために定期的な研修会が開催されています。新人研修会に加えて各科別研修会、院外研修報告会などどの診療科や医療機関に所属していても安心してスキルアップを目指せます。

医療機関の看護師バイト・パート例

勤務地 秋田市(土崎駅から徒歩5分)
施設区分 内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、精神科、神経科、心療内科と多数の診療科を持つ複合型のクリニック
雇用形態 非常勤
応募資格 正看護師の資格を有すること
仕事内容 外来業務全般で、医師の診察補助、クリニック内での患者さんの案内、採血、点滴など
勤務時間 8時30分~16時00分
時給 1,300円

医療機関以外の看護師バイト・パート例

勤務地 由利本荘市(羽後本荘駅から徒歩10分)
施設区分 保育園
応募資格 正・准看護師の資格を有すること
仕事内容 乳幼児の保育業務全般と看護業務全般
勤務時間 8時~18時30分の間でシフトで時間帯を選択
時給 850円
通勤手当は上限9,000円まで支給

現在30名前後の乳児を10名程度のスタッフで担当することになるため、ひとりのスタッフが担当するのは2人から3人の乳児です。

市区町村の違い

秋田県の看護師バイト・パート求人は、県庁所在地である秋田市が圧倒的に多く、約400件あります。空港と重要港湾を持ち、交通の要所としての機能があるため人が多く集まりやすいのです。

次いで横手市、由利本荘市、北秋田市、大仙市が約80件から90件。横手市は秋田市を除いて唯一人口10万人以上の市で、第2の人口を持つ市です。

由利本荘市は面積が秋田県の10分の1を占めていて、人口というより面積によって医療施設を多く集めています。

能代市、大館市は約50件から60件、男鹿市、湯沢市、仙北市、潟上市、にかほ市、鹿角市が約20件。これらの市区町村は大規模な病院よりも介護施設が多く、過疎化が進んでも働けます。