施設名称 久留米大学 認定看護師教育センター
住所 福岡県久留米市東櫛原町777-1
学べる分野 緩和ケア・がん化学療法看護・がん放射線療法看護
特徴 九州で唯一の緩和ケア・がん化学療法看護・がん放射線療法看護の認定看護師教育課程を開講している教育機関であり、3分野合同の講義や事例発表会を行うなど、他分野との交流が多いことで人気があります。

また、久留米大学病院という最先端の臨床現場で活躍する医師の他、がん看護専門看護師や認定看護師など講師陣も充実しています。施設や設備も優れており、90万冊以上の蔵書がある医学図書館やコンピュータ実習室など自由に利用することができます。

こうした環境の中で、特定の看護分野において高度な専門知識や実践力とともに教育や調整能力を磨き、国民の健康へのニーズに応えることができる質の高い看護を提供し看護活動の質の向上に貢献できる人材の育成を行っています。

受験資格 ※3分野共通の出願資格
日本国の看護師免許を有する者で、免許取得後通算5年以上の実務経験が有り、通算3年以上救急部門での看護実績を有することが必要です。また、該当する分野での勤務をしていることが望ましいとされています。

●緩和ケア
通算3年以上緩和ケアを受ける患者の多い病棟または在宅ケア領域での看護実績を有することと、緩和ケアを受ける患者を5例以上担当した実績を有することが必要です。

●がん化学療法看護
通算3年以上がん化学療法を受けている患者の多い病棟・外来・在宅ケア領域での看護実績を有することと、がん化学療法を受けている患者の看護を5例以上担当した実績を有することが必要です。ただし、看護においてがん化学療法薬の投与管理の実績があることも必須です。

●がん放射線療法看護
通算3年以上がん放射線療法を受けている患者の多い病棟・外来・治療部門での看護実績を有することと、がん放射線療法を受けている患者を5例以上担当した実績を有することが必要です。

受験内容 筆記試験(専門科目)、面接試験
受験会場 久留米大学旭町キャンパス医学部看護学科校舎
詳細 http://ninteikango.kurume-u.ac.jp/