神奈川県の企業で働く看護師・産業保健師の求人事情

神奈川県ではどんな職場があるの?

神奈川県は横浜市など都市部を中心に産業が発達しており、大手企業をはじめ多くの企業が本社を置いています。また、京浜工業地帯は工業が盛んな地域で、東京湾の臨海部に面する川崎市などでは多くの工場があります。

それらの大手企業や工場では企業看護師、産業保健師を募集しており、医務室、健康管理室などに勤務し従業員の健康管理、急病、ケガの対応にあたる人材を募集しています。

産業保健師や看護師を募集している企業が多い地域はどこ?

多くの大手企業、有名企業は、横浜市、川崎市、相模原市などの都市部に集中し、臨海地域、平塚市、藤沢市、厚木市、横須賀市など工業の盛んな地域は工業関係の事業所だけで1万を超え42万人の人達が働き、商業関連では8万近くの事業所で60万人以上の人達が働いています。

これだけの多くの企業と従業員がいるということは、神奈川県では企業看護師、産業保健師の需要が高いということになります。

給料はいくらくらいなの?

大手企業、有名企業が企業看護師、産業保健師を募集していることもあり、給料は比較的高めで月収30万円前後です。

大企業の工場となるとほとんどの工場で医務室、健康管理室を設置していますが、即戦力という意味から臨床経験○年以上と条件を提示している企業もあります。そうなると、年齢、経験、実績なども考慮されますのでさらに年収が上がることになります。

正社員の採用だけでなく、パート待遇で募集している企業もあり、時給は1,500円~2,000円と高めに設定されています。

神奈川県で看護師や保健師を募集している一般企業

日本ビクター株式会社(横浜市) 本社・横浜事業所は神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地にあり、2011年に株式会社ケンウッドと合併し、株式会社JVCケンウッドとなりました。映像、音響機器を主力商品として製造販売しており、日本を代表する音響メーカーのひとつです。横須賀市にも技術センターがあります。
株式会社コナカ(横浜市) 本社は神奈川県横浜市戸塚区品濃町517番地2にあり、紳士服とその関連商品を扱う紳士服専門チェーンです。全国で320店舗を展開している紳士服の大型量販店です。
富士古河E&C株式会社(川崎市) 創立1923年(大正12年)で、電気設備、空調など企業設備全般、生産、処理、エネルギープラントなどの大型設備、情報通信設備、環境技術事業、海外展開など多岐に渡り事業展開している企業です。本社は神奈川県川崎市幸区堀川町580番地にあります。
富士電機ホールディングス川崎工場(川崎市) 発電、社会、産業インフラ、変電システムなどエネルギー関連事業を展開しています。本社は東京都品川区にあり、川崎工場は神奈川県川崎市川崎区田辺新田1番1号にあります。
エバラ食品工業株式会社(横浜市) 本社は神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号横浜アイマークプレイズ14Fにあります。エバラといえば焼肉のたれと言われるほどの代表商品となっていて、肉まわりの調味料、鍋物専用調味料の新商品の開発も行い消費者のニーズに応えています。
日産自動車株式会社(横浜市) 日本を代表する自動車メーカーで、神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号に本社を置き、資本金6,058億13百万円の大企業です。カルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者がよく知られていて、日産の車や有名タレントを起用したCMなどを見ない日はありません。
アサヒビール株式会社(横浜市・南足柄市) 1889年に創業されビール、発泡酒、焼酎、ワインなどの酒類、ジュースなどのソフトドリンク、ベビーフード、チルド飲料などを開発、製造、販売しています。アサヒグループホールディングスとして東京都墨田区にアサヒグループ本社ビルを構え、神奈川県には横浜統括支社が神奈川県横浜市神奈川区金港町1-4、神奈川工場が神奈川県南足柄市怒田1223にあります。