神奈川県の健診センター・人間ドックセンターの求人傾向

神奈川県の健診センターや人間ドックセンターの募集を見てみると、けっこう県内広範囲にわたって募集の出ている傾向があります。青葉台や戸塚などの横浜や川崎の周辺のベッドタウンにある健診センターや人間ドックセンターの募集が多いです。

その他にも病院で、健診サービスを実施している所の募集もしばしば見られます。たとえば地域でも最大規模の病院で、健診スタッフを募集している案件も見られました。

しっかりとした研修プログラムが用意されているので、健診方面の実務経験のない看護師でもしっかりサポートしてくれるでしょう。

神奈川県にはJR線や小田急線、東急線、相模鉄道線、地下鉄といった感じで鉄道路線がかなり整備されています。神奈川県の募集を見てみると、最寄り駅から歩いて1分といった好立地にある健診センターで募集の出ている場合もあり、電車通勤も十分可能です。

もし近所でなかなかめぼしい募集が見られないようであれば、少し範囲を広げて、自分の最寄り駅のある路線の沿線などで探してみると良いでしょう。

神奈川県の健診センターの募集を見てみると、正規雇用の案件が多いです。レギュラーで長期にわたって安定した仕事を希望しているのであれば、選択肢は多いでしょう。ただし給料を見てみると、案件によってけっこうばらつきがあるので注意が必要です。

経験や能力をもとに個別に設定しますが、月給で24万円くらいからという案件もあれば、月給36万円以上といった条件で募集を出している案件も見られます。

年収で見ても、300万円という所もあれば400万も出してくれるところもあって、かなりまちまちです。どこに応募するかを考えるのであれば、条件なども細かくチェックした上で検討しましょう。

神奈川県の健診・人間ドック関連施設で働くならココがおすすめ!

ふれあい横浜ホスピタル健康管理センター

ふれあい横浜ホスピタル健康管理センターはJR関内駅から歩いて3分くらいのところにあって、通勤するのに適した環境にある施設といえます。地上18階・地下1階の建物のすべてで健診をはじめとした診療を実施しています。

健診専門の施設なので、これから本格的に健診の世界でキャリアアップしていきたいと思っている人にはオススメです。

ふれあい横浜ホスピタル健康管理センターの特徴として、いろいろな分野で最新鋭の機器を使って検査している点に注目しましょう。

たとえば大腸内内視鏡検査を通じて、大腸がんの早期発見に努めています。女性のがんり患の中でもトップクラスの大腸がんのチェックができます。その他にも脳ドックでは東武MRIやMRAを使いますし、肺ドックでもCT機器を使用しています。

専門性の高い高度な検査に携わることで、看護師としてのスキルアップも十分期待できます。

湘南健康管理センター

JR東海道線の茅ヶ崎駅から歩いて5分のところにある湘南健康管理センターは、ただの健診センターではありません。病院も併設されているので、もし健診の結果、何か疾患が見つかっても早急に治療に対応できるところが患者の間で支持されています。

湘南健康管理センターでは通常の人間ドックはもちろんのこと、PET/CT検査とかMRI検査のようなレベルの高い検査などにも対応しています。

いろいろな人間ドックに関する検査に携われるので、健診看護師としてのスキルアップをするにはもってこいの環境といっても良いでしょう。

神奈川県の健診・人間ドック関連の看護師求人例

ここでは神奈川県で実際に募集されていた健診看護師の求人情報について紹介しましょう。

【雇用形態】
常勤

【交通アクセス】
JR東海道線・横須賀線、市営地下鉄戸塚駅

【給料】
経験や能力、年齢を考慮の上決定、月給36万円以上

【勤務時間】
8時15分から16時45分(休憩60分)

【福利厚生】
通勤手当、住宅手当、残業手当、ワンルームの従業員寮あり

【休日】
完全週休2日制・年間休日104日

【メモ】
昭和17年の設立で、歴史ある病院の健診センターの募集です。リニューアルオープンするにあたってスタッフ募集をしていて、イチから病院の発展に貢献してくれる人材を募集しています。