岐阜県の保育園の看護師求人

岐阜県には、421の認可保育園があります(H25年4月現在)。また、僻地保育園として、高山市、飛騨市、郡山市、揖斐川町、八百津町に6ヶ所の小規模保育園が設けられています。

保育園は、県庁所在地の岐阜市や、大垣市、多治見市、関市、各務原市など県南部の拠点都市で多くなっていますが、高山市、飛騨市、郡山市など各自治体にも設置されています。しかし、保育園での看護師の採用・設置となりますと、これからの地域であるといえるでしょう。

最近の岐阜県における保育施設に関する政策は、まず待機児童を減少させることに重点が置かれているようです。2012年4月に待機児童0を達成したものの、その後増加する傾向にあるためです。

とはいえ、多様化する子どもの特性や保護者のニーズに応えていくことは、岐阜県においても例外ではありません。待機児童問題に目処が立てば、園児の健康管理強化などさまざまなニーズへの対応も進んでいくことも考えられます。今後の政策に、注意しておく必要があるでしょう。

岐阜県の幼稚園の看護師求人

岐阜県には、公立82、私立104、合計192の幼稚園があります(H25年4月現在)。こうした幼稚園におけるナースの求人も、これからといった地域です。

H22年度に県教育委員会によって制定された「幼稚園教育指導の方針と重点」では、地域や家庭との連携とともに、障がい児教育も含めた、子どもひとりひとりの生きる力の育成に重点がおかれています。

こうしたなかで、今後は、幼稚園に看護師を常駐させ、子どもの健康管理に重点を置き、独自の幼稚園教育を行う園も出てくるかもしれません。特に、幼保園や認定こども園を設置し、近年の保育政策をいち早く反映させている大垣市を含む西濃地域や、104の私立幼稚園のうち40園が集まる岐阜市などは、注目される地域です。これらの地域を中心に、今後の動向を注視しておくとよいのではないでしょうか。

岐阜県の託児所の看護師求人

県内には、届出を出している無認可保育施設(託児所)が、72あります。そのうち、約3分の1にあたる24施設が岐阜市内にあります(H25年4月現在)。

日祝休みのところが多くなっていますが、無休であったり、19時以降も開園していたり、土曜日のみの開園など、保育時間が多様になっています。

託児所は、このほかにも岐阜市周辺の大垣市、羽鳥市、関市、各務原市、美濃加茂市、可児市などで多くなっています。認可施設での看護師設置が進んでいない岐阜県では、託児所においても、看護師求人は、これからといってよいでしょう。

ただし、前述の託児所が多い地域では、託児所の開園時間を見てもわかるように、ニーズも多様化しています。このような中から、今後看護師を設置して、ほかの施設との差別化を図るところも出てくるかもしれません。こうしたことを念頭に置いて、情報を集めておくようにするとよいでしょう。

岐阜県の病児保育の看護師求人

岐阜県における保育施設の看護師求人は、現在のところ、病児保育が中心であるといえます。県内には、26ヶ所の病児保育があります。

岐阜市に5ヶ所あるほか、大垣、高山、多治見、関、各務原市など、県内の拠点となる各自治体に1ヶ所ずつある状態です。クリニックや病院などの医療機関に併設されている場合が多くなっています。

岐阜市以外は、近年になって設置されたところがほとんどで、病児保育が少しずつ整備されてきたといってよいでしょう。しかし、施設数が保育園や幼稚園に比べて少ない上に、募集も不定期です。常にアンテナをはって、情報に敏感になっておく必要があるでしょう。

市区町村での違い

岐阜県は、保育施設の看護師求人という点で、これからという地域です。ですので、県の保育政策など、今後の動向に注意しておくことが前提となります。そうした上で、保育施設の看護師求人を見つけるのであれば、保育施設が集まる岐阜市が中心ということになるでしょう。

そのほか岐阜市周辺の大垣市、瑞穂市、羽鳥市、各務原市、美濃加茂市、関市など、大都市名古屋と隣接したり、東海道線などの幹線が通ったりする県南部の地域も保育施設が多く、募集の中心となってくるでしょう。

県域が広い岐阜県では、県北部の山岳地帯にも、下呂市、中津川市、恵那市、高山市、郡山市、飛騨市などといった、拠点となる都市があり、保育施設も設置されています。しかし、県南部の平野部に比べ、施設数が地域に数カ所程度と限られますので、求人数の面でも少なくならざるを得ないでしょう。