福島県の保育園の看護師求人

福島県には450件を超える保育園があり、特に福島市や郡山市、いわき市に集中しています。しかし保育園で働くナースの求人は、これらの地域に限らず県内各地で出されているため、どの地域でも募集情報を集めやすい傾向にあります。

また、常勤ナースを募集する施設が多いのが特徴で、正看護師に限らず准看護師でも応募可能なものも多く見られます。さらに募集条件として、ナースの実務経験が必須であったり看護業務経験者を優遇したりするもの、経験や資格に応じて給料が上がったりするものなどもあり、実務経験者や保育関連資格を取得している人が採用されやすい傾向にあります。

福島県の幼稚園の看護師求人

福島県には300件以上の幼稚園がありますが、ナースの募集はそれほど多くないのが現状です。そのため保育園に比べると就職・転職するのは難しく、地域によっては求人が出されることがほとんどないというケースもあります。

ナースとして幼稚園で勤務したい場合には、幼稚園が多く集まる福島市や郡山市、いわき市などの地域に絞ってみるのも良いでしょう。幼稚園の場合は1つの施設で採用される人数も少なく、どの地域でも募集が行われること自体が少ないです。

また、特定の時期に募集が集中するということもほとんどなく、現在働いているナースが退職したり園児数が増加したりした際にその都度募集が行われます。そのため、幼稚園で働くナースを目指す際は募集情報を逃さないようにすることが大切です。

福島県の託児所の看護師求人

福島県では、託児所のほとんどが福島市や郡山市にあります。託児所で働く看護師を募集する施設は非常に少なく、求人情報を見つけることも難しい状況となっています。しかし、全く募集が行われていないというわけではなく、託児所としての機能を持つ保育園ではナースを募集している施設が多く見られます。

このような施設では、託児所としてではなく保育園としてナースを募集するケースが多い傾向にあります。そのため、託児所での勤務を希望する場合は、託児所としての機能を兼ね備えた保育園の情報にも注目してみると、募集情報を集めやすくなります。

福島県の病児保育の看護師求人

福島県は元々病児保育を実施している施設が少ない地域でしたが、この数年で病児保育を実施する保育施設が増加してきています。

県内には保育園が病児保育を実施するケースと、医療機関に設置された病児保育室で病児保育を実施するケースの2つのパターンがあります。

病児保育を実施する保育園ではナースの募集を行う施設が多い傾向にありますが、医療機関に併設されている病児保育室では、その医療機関で勤務する看護師が病児保育室の担当になることが多く、病児保育室で働くナースを募集するケースは少ない傾向にあります。

施設によっては病児保育室専属ナースを配置する医療機関もあり、規模を拡大したりナースの人手不足となったりした場合に求人が出される可能性があります。しかし保育園で勤務するナースのように、1年を通していつでも募集が行われているわけではないため、病児保育に携わる職場へ転職するのは難しい状況です。

市区町村での違い

県内にある保育施設で出される看護師の求人は、施設数の多い福島市や郡山市、いわき市などで多く見られます。これらの地域では保育施設の種類に関わらずナースの募集があり、いつでも情報を見つけることができる状況です。

また、この3市の他にも、白河市や伊達市、須賀川市などでは保育園でのナース募集が多く、県内の市部では募集情報を見つけやすくなっています。しかしこれら以外の市町村では、保育施設が多く設置されていてもナースを募集する施設は少ない傾向にあります。

その理由として、これらの地域には東日本大震災による影響が大きい地域が含まれており、生活できなかったり立ち入りが規制されていたりする地域が多く人が少ないということがあります。このように、福島県では人口の地域差が大きくなっていることもあり、福島市や郡山市、いわき市のような都市部の方がナースの募集を行う施設が多くなっています。