徳島県の保育園の看護師求人

徳島県内において、保育園はおよそ270ヶ所があります。

県庁所在地である徳島市が最も多くおよそ90ヶ所となっていて阿南市にはおよそ30ヶ所、吉野川市と鳴門市ではおよそ20ヶ所ずつ、阿波市、美馬市、北島市、三好市、藍住町ではおよそ10ヶ所ずつでその他の市町村にも数ヶ所ずつがあります。

徳島県は全国的にも保育園の数が多く、徳島市に集中している印象もありますが、県内の全域で見るとバランス良く分布しています。徳島県は面積の割に人口が少なく、施設の数は人数に見合っている状況です。

保育園における看護師の採用枠は小さいものの、他県に比べると割合としては求人を探すにあたって極端な苦労がありません。

徳島県の幼稚園の看護師求人

徳島県の幼稚園は、県内全体でおよそ170ヶ所があります。徳島市がおよそ40ヶ所で最も多く吉野川市や鳴門市、阿波市、小松島市、美馬市、阿南市、三好市で10ヶ所から20ヶ所、その他の地域にも数ヶ所ずつが設置されています。

一般的に幼稚園は県庁所在地や経済活動、文化活動が活発な地域に集中している傾向も見られる中、徳島県については全域に分散しています。徳島市が多い事は確かですが、極端に集中している訳ではありません。

幼稚園で勤務する看護師の求人を探すならば状況は県内のどこでも大きく変わらず、対等の条件で求職活動をする事が可能です。

徳島県の託児所の看護師求人

徳島県の託児所は多くが24時間保育、月極め保育、一時預かり等のどれも受け入れている施設です。それだけ勤務する看護師の仕事は多岐に渡り、24時間保育であれば夜勤にも対応する事になります。

夜勤手当が加算されるものの、仕事の大変さについて変わりはありません。施設のそれぞれで提供されているサービスは異なり、保育方針も違っています。

子供の成長をビデオや写真に記録する、学習塾を兼ねている等の施設もあり、場合によっては採用条件として教員免許を保持している事が求められます。

徳島県の病児保育の看護師求人

徳島県内に病児保育施設は10ヶ所余りがあり、5ヶ所が徳島市に集中している他は阿南市、鳴門市、美馬市等に立地しています。施設の形態としては一般的な保育園で病児保育園を併設している場合が多く、その他に乳児院やクリニックの一部で病児保育へ対応しているケースや病児保育の専門施設もあります。

あまり見られない施設では大学の附属保育所もあり、一般的な保育所としての役割に加えて病児保育施設の役割も担っている施設です。

大学に附属されている施設としての性質上もあって保育士や栄養士、看護師を目指す学生が実習する場でもあります。教員として働いている人が、教育の質を向上させる目的や研究の場として使う場合もあります。

未熟な学生が関わるというデメリットもある一方で、新しい技術や知識についての学習が行われている施設で教育へ協力する代わりに、最新の病児保育を受ける事が出来るというメリットもあります。

各施設で看護師の求人は専任として出される他、保育の割合が高い場合もあります。

市区町村での違い

徳島県においては看護師求人の状況について市区町村での違いはあまりなく、全体に採用枠が広くなっています。看護師が得ている給料は全国平均と比較して低めであり、この傾向は県庁所在地の徳島市においても代わりません。

ただ物価も給料と同様に低い水準である為、低めの給料であっても問題なく日常生活を送る事は可能です。看護師の平均年齢に関しては全国平均と変わらず、新人からベテランナースまでが同じく働いている職場が多く見られます。

厳密には徳島市でキャリアの浅いスタッフが多く阿南市、鳴門市、美馬市等の市町村ではベテランの年齢層が若干多く採用されています。保育施設が県の全体に良い割合で分散している事もあって、市区町村による違いは明確になっていないのです。