島根県の保育園(保育所)の看護師求人

島根県全体で保育園はおよそ300ヶ所がありますが、県庁所在地である松江市におよそ70ヶ所、浜田市と益田市にはおよそ30ヶ所ずつあります。太田市と安芸市にはおよそ20ヶ所ずつ、邑南町や江津市、隠岐の島町、雲南市には10ヶ所前後が設置されています。

島根県の保育園は比較的、県内に分散している傾向がありますが、その中で県の中心となっている松江市は人口が多い事もあり看護師の求人も集まっています。採用枠についても松江市と出雲市で多く、島根県は面積がそれほど広くないため特定の市町村に区切らなくても求人は十分に見つかります。

島根県の幼稚園の看護師求人

島根県の幼稚園は県全体で100ヶ所余りあり、松江市と出雲市はおよそ30ヶ所ずつ、雲南市におよそ10ヶ所、その他の市町村で数ヶ所ずつ設置されています。県庁所在地である松江市に幼稚園が多い事は自然ですが、出雲市にも同じ程度の幼稚園がある理由としては商業都市であり、松江市に次いで人口が多い事も影響しています。

島根県内だけでなく山陰地方では松江市、鳥取市に次いで人口が多い事で、周辺から人が集まる環境も整っています。人が集まりやすい状態に応じて子どもを預かる場所が必要とされていて、周辺には幼稚園も勤務する看護師の求人も多く見られます。

島根県の託児所の看護師求人

島根県では、認可外保育園を含め託児所による看護師の求人募集がかなり見受けられ、高い需要があります。子育て相談所に併設されている託児所や乳児園を兼ねている施設、公立の託児所も複数あり、託児施設は力が入れられていて、0歳児からを受け入れている乳児院託児所では、乳幼児を担当する為に複数の看護師を雇用する採用枠が設けられています。

常に目を向けていなければ乳幼児には様々な危険がありますから、出来るだけ多くの専門知識を持っていて体力もある若い世代の看護師が積極的に採用される傾向もあります。ベテランのナースについては乳幼児に特有の疾患等、専門的な知識や技術が買われて採用されています。

島根県の病児保育の看護師求人

島根県において病児保育施設はおよそ15ヶ所があり、松江市に4ヶ所、隠岐郡に3ヶ所、出雲市と安来市が2ヶ所に設置されています。病院の一部で病児保育施設を運営している場合と、一般的な保育所で病児保育も受け入れている場合があり、医療法人や社会福祉法人が運営している施設と公立の病児保育施設の割合がほぼ半々です。

島根県では社会福祉法人の運営による私立の病児保育施設が多く、夜間保育所としての機能もあります。そこでは看護師の求人募集でも夜勤が求められる一方、充実した仕事を行う事が出来たり、夜勤専従の求人もあるため収入を求める人にも適しています。

急性期の病状があると受け入れる事は難しいため、附属病院や同じ系列に属する病院へ移すシステムになっている病児保育施設もあります。

市区町村での違い

島根県は隣接する鳥取県と共に、全国的にも人口が少ない県です。当然ながら子どもの数も少なく、それに伴って保育施設の数も少なくなるはずであるのですが、一定水準の保育施設は存在しています。これは人口が少なくても県外から訪れている人が多く、一時保育や一時預かりの需要があるためであると考えられます。

県庁所在地である松江市、商業都市や観光都市としての顔もある出雲市、更に太田市や浜田市、益田市、隠岐の島町等にも一定の保育施設があり、現在も需要があります。

看護師としての勤務を望んで県外から求人に応募する人もいるため、求職活動はそれなりの激戦になります。

例えば隠岐の島町ですと複数の島で構成されていて、それぞれ行き来は難しいながらも人々が暮らしています。こうした離島に独自の不便さをカバーする目的でも複数の保育施設が必要とされていて、医療の知識を持った看護師も求められています。