1位 奈良県立医科大学付属病院

病床数978床の大規模な大学病院です。診療科目も非常に多く、最先端医療も行っています。大学病院なので、新卒の採用者が多く、しっかりした教育体制、高度医療に携わり、スキルアップ、キャリアアップを目指す人に人気の病院です。

キャリア支援、スペシャリスト養成支援も積極的に行っています。待遇面、福利厚生も充実しており、働きやすい環境が整えられているのも人気の理由です。

●基本情報
勤務地は奈良県橿原市四条町840番地となります。給与は参考として大学新卒者で手当等を含み約28万円です。昇給年1回、賞与年2回支給され、2交代制4週8休制を採用しています。本年度は新卒看護師、助産師を募集しており、9月22日~12月10日の期間に募集、採用試験を行っています。パート勤務の看護師、助産師も募集しており、時給1,222円~1,670円となっています。

2位 高の原中央病院

若手からベテランまで幅広い年齢層の看護師が働いており、中途入職でもスムーズになじめる雰囲気があります。地域の中核、急性期病院ですが、残業を少なくする取り組みを行っています。

また、高度医療も行われており、スキルアップ、キャリアアップをしたい人に人気があります。産後復職の体制も整っており、年間約20名が産休、育休を取得し復職を果たしています。給与も地域の中では高めになっています。

●基本情報
所在地は、奈良県奈良市右京1-3-3となり、近鉄京都線高の原駅徒歩5分です。給与はモデルケースとして正看護師9年目で月給約33万円、賞与120万円、想定年収は500万円以上となっています。2交代制勤務で年間休日112日となっています。独身寮、託児所も完備されています。

3位 近畿大学医学部奈良病院

病床数が多く、施設、設備もしっかりしていることから人気の病院です。交通のアクセスがいいこともあり、京都、大阪から通勤する人も多くいます。救命救急センター、心臓・血管センターも併設されており、最先端医療を行っています。

教育体制が非常に充実しているのも人気の理由です。産後復職後も無理なく働けるように、院内保育所を完備し、日勤のみの勤務可能などの配慮も行ってくれます。また、病院内の食堂はシェラトン都ホテル大阪直営となっているので、おいしいと評判です。

●基本情報
勤務地は奈良県生駒市乙田町1248-1となります。新卒初任給のモデルケースとして大学卒で年収約490万円となっています。諸手当として宿日直手当、残業手当、準夜勤、深夜勤手当などがあります。勤務は2交代制1週40時間勤務、4週8休制を取り入れています。新卒看護師、中途看護師どちらも年間を通じて募集しています。

4位 西の京病院

急性期から在宅まで扱っている地域密着型の病院です。心臓カテーテル、ガン早期発見早期治療に力を入れています。脊椎、関節センターを併設しており、人工関節置換手術を受けるために全国から患者さんが集まります。127床の県下最大規模の透析センターもあります。

院内教育が充実しており、各種研修会、勉強会も積極的に行われています。働きやすい環境も整っており、夜間対応の保育所、時短勤務など子育てと仕事を両立できるように支援を行っています。また復職支援も積極的に行っています。様々な診療科目を経験したい人、ブランクがある人に人気の病院です。奈良県内トップクラスの給与水準も人気の理由のひとつです。

●基本情報
勤務地は奈良県奈良市六条町102-1となり、近鉄橿原線西ノ京駅徒歩10分の場所にあります。参考給与として、正看護師4年目非世帯主の場合で月給約32万円(各種手当含む)、賞与約103万円、想定年収490万円となっています。2交代制勤務で年間休日110日となります。

5位 奈良県総合医療センター

平成26年4月に奈良県立奈良病院から名称変更をしました。規模も大きく、診療科目も多岐にわたっており、様々な診療科目を経験してスキルアップをした看護師に人気の病院です。

また公立病院ということもあり待遇のよさ、働きやすさも人気となっています。奈良県立病院機構によって採用が行われているため新卒者が中心となりますが、中途入職も随時行っています。教育制度も充実しており、ジェネラリストの看護師育成に力を入れています。救命救急センター、周産期母子医療センターを併設しています。

●基本情報
所在地は奈良県奈良市平松一丁目30番1号です。本年度は35名程度の看護師、助産師の募集を行っています。初任給の目安として大卒看護師で各手当を含み約28万円、昇給年1回、賞与年2回となっています。手当の内容として、病院勤務手当、夜間看護、夜間勤務手当、地域手当などとなっています。2交代制勤務7:1看護体制をとっています。