栄宏会小野病院の基本求人情報

病院名 医療法人社団栄宏会 栄宏会小野病院
住所 兵庫県小野市天神町973番
病床数 103床(一般病棟53床、回復期リハビリテーション病棟50床)、透析20床
看護師数 約150名
交通 神戸電鉄粟生線の場合、阪急・阪神電車新開地駅より神戸電鉄粟生線に乗車、小野駅下車、徒歩で10分
バスの場合、小野市のコミュニティバスらんらんバス「中町」「天神西」で下車
車通勤 可能
カルテの種類 電子カルテ
給与 正看護師298,000~340,000円(夜勤4回、諸手当を含む)
准看護師230,000~275,000円(夜勤4回、諸手当を含む)
賞与 賞与 年2回(3.8ヶ月分)
昇給 年1回
手当 交通費全額支給、夜勤手当、家族手当など
勤務時間 変速2交代制8:30~17:15(45分休憩)、16:30~9:00(120分休憩)
休日・休暇 月9日休、シフト制、年間休日115日
福利厚生 社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、厚生年金基金
リゾートトラスト施設保養所、保養所 (淡路島洲本市)、クラブ活動など
看護師寮 独身寮・家族寮完備
託児所 24時間預かり可能な保育園、アフタースクール完備

栄宏会小野病院では、看護師の中途採用をおこなっています。外来・病棟・透析・手術室で勤務することになります。

選考方法としては、書類選考と面接をおこなって採用することを決定します。ただし、栄宏会小野病院では3ヶ月間は試用期間となっています。

「ライフスタイルに合わせた働きやすい職場環境を整える」という目標が看護部にはあり、24時間体制で開園している保育園や子供の自主性を伸ばすためにアフタースクールも運営しています。

また、最大で10年間利用できる単身者向けの社宅と世帯向けの社宅を合計で4棟用意しているということです。働く看護師が、輝ける職場環境が整っている病院です。

栄宏会小野病院の教育制度

栄宏会小野病院では、高齢化・.高度化する医療の変化に対応しながら、質の高い看護を提供できる人材を育成することを目標に掲げています。

看護師のキャリアアップを支援している体制になっており、地域社会に貢献し、心安らぐ安心・安全な看護を提供しています。

栄宏会小野病院の教育制度は、充実していて他職種と連携を図りつつ協力できる看護師を育成しています。そして、向上心を持ってキャリアを開発し、責任と誇りを持った看護師を求めています。

院内教育、院外教育、共に研修や支援が充実していて、キャリアアップしていくことが可能です。

栄宏会小野病院の特徴

栄宏会小野病院は、地域の協力を得て、2014年4月に開院した病院です。患者が急性期医療を終えて在宅復帰ができるようにするための医療を提供することが栄宏会小野病院の第一の使命としています。

慢性期医療や生活習慣病などに力を注ぐだけではなく、リハビリテーション医療の充実を図っています。人工透析の設備も備わっており、糖尿病の合併症にも対応しています。

このような栄宏会小野病院の特徴を活かしつつ、連携を深めながら北播磨地域全体で完結できる医療を目指しています。栄宏会小野病院は、小野市民病院の跡地を利用して、病院と特別養護老人ホームの機能を持っている新しい施設として開設されました。

また、新しく開設された北播磨総合医療センターやその他の救急病院の後方支援病院というポジションを目指している医療機関です。

そして、運営母体としては医療法人社団栄宏会がおこなっており、一般病棟、回復期リハビリテーション病棟、人工透析センター、デイケアセンターを中心とした病院です。

なお、職員が働きやすい職場を目指しており、福利厚生の一環として2012年4月に夜間保育に対応している「りあんず保育園」や家庭教師制度のある「りあんずアフタースクール」も運営しています。