熊本県立こころの医療センターの基本求人情報

病院名 熊本県立こころの医療センター
住所 熊本県熊本市南区富合町平原391
病床数 200床
看護師数 63人
交通 JR鹿児島本線宇土駅からタクシーで約3分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給177,325円から
賞与 年2回(4ヶ月分)
手当 期末勤勉手当、住居手当、通勤手当、扶養手当、地域手当、時間外勤務手当、準夜勤手当、深夜勤手当、夜勤手当(5,600円)など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、準夜勤午後4時30分から深夜1時、深夜勤深夜0時30分から午前9時
休日・休暇 4週8休、年次有給休暇、病気休暇、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇、子の看護休暇、介護休暇、忌引き休暇など
福利厚生 地方公務員共済組合、被服貸与、地方公務員災害補償法など
看護師寮 あり
託児所 なし

非常勤職員の募集

勤務形態や勤務時間については定期採用されている職員と同様になっていますが日勤専従、週に数日だけなどといった希望をすることもできます。パート勤務なども、面接の際に相談することが可能です。

給与は日給で8,650円から11,450円となっていて準夜勤ですと12,430円から15,420円、深夜勤では13,370円から16,530円となります。年間の休日は119日で、1日につき1,570円の通勤費も支給されます。

熊本県立こころの医療センターの教育制度

精神疾患を持つ患者さんと信頼関係をつくりあげ、社会へ戻ろうとするきっかけへつながるように対話力を身につけていきます。そのために、心の教育にも力が入れられています。

キャリアアップへ向けて院内のほか看護協会が主催して行われている研修に参加することができ、また認定看護師や専門看護師といった資格の取得も支援しています。准看護師に対しては、正看護師の資格を取得するための補助金制度が設けられています。

熊本県立こころの医療センターの特徴

1975年に開設されて以来、精神科と心療内科を専門にしています。時代の変化もあって小児から思春期を経て成人、高齢者までの患者さんへ対応するようになりました。

初期対応から退院後までそれぞれの発達段階で複雑化している問題へ対処することができるよう、疾患の早期発見や早期の治療開始に取り組んでいます。患者さんの社会復帰に不安がともなわないよう、地域交流や地域連携にも力を入れています。