あま市民病院の基本求人情報

病院名 あま市民病院
住所 愛知県あま市甚目寺山之浦148
病床数 199床
看護師数 94人
交通 名鉄津島線甚目寺駅から徒歩約5分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 200,600円から
賞与 年2回
手当 期末手当、勤勉手当、住居手当、通勤手当、扶養手当、時間外勤務手当、夜間手当など
勤務時間 二交代制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時30分から午前9時
休日・休暇 年次有給休暇、年末年始休暇、特別休暇、結婚休暇、忌引き休暇、病気休暇、夏季休暇、結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇など
福利厚生 愛知県市町村職員共済組合、地方公務員災害補償法、愛知県市町村職員退職金手当て組合、ユニホーム貸与など
看護師寮 あり
託児所 あり

新病院が設立されることにともない、新規職員の採用によって増員をはかるべく募集が出されています。採用試験は随時で行われていて書類審査の後で面接試験、論文試験による選考が行われます。

採用後は、二交替制の勤務形態で働くことになります。給与に関してはこれまでの経歴を鑑みて、規定に照らしての査定を実施した上で加算されるケースもあります。

あま市民病院の教育制度

新規職員に対する教育

新入職員集合研修のほか現場ではプリセプター制のもと、経年看護師による実践指導も行われています。

技術研修にはプリセプターとともに参加するものもあり、そのほか実践での振り返りやフォローアップ研修によるサポートに加えてグループワークを通じて意見交換も行われます。

1年間の中で看護そのもの、また必要なことについて考える力と実践する力をつけていきます。その中で研修プログラムの時期に合わせて看護必要度や重症度に関する判定研修のほか摂食嚥下研修、老年看護研修などといった各分野の研修も行われます。

現任職員のキャリアアップ教育

クリニカルラダーのもとで看護実践力や看護管理などに関して、段階的にステップアップしていくための教育が行われます。

中途採用職員へ向けても早期に職場環境へ慣れることができるような教育支援があって、キャリアアップのために行われる研修や学会への参加も積極的に支援しています。

あま市民病院の特徴

地域の人たちが安心して生活することができるよう、健康に関するよりどころとなるために医療活動へあたっています。市民向けのセミナーや病院祭りなどといったイベントも定期的に行われていて、地域との交流にも力を入れています。

地域医療連携室

入院している人、通院している人も悩んでいることについて相談することが可能です。地域の関係機関とも協力しながら患者さんそれぞれの希望に沿うかたちで日々を送ることができるよう、地域における医療サービス全体を向上させるべく活動しています。