長野県立須坂病院の求人基本情報

病院名 長野県立須坂病院
住所 長野県須坂市大字須坂1332
病床数 338床
看護師数 251人
交通 長野電鉄須坂駅から徒歩約10分、長野電鉄バスに乗車し須坂病院停留所で下車
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 大卒286,200円、3年卒280,600円
賞与 年2回
手当 通勤手当、扶養手当、住居手当、寒冷地手当、超過勤務手当、休日出勤手当など
勤務時間 二交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時から午前9時
休日・休暇 4週8休制、年次休暇(20日)、リフレッシュ休暇、療養休暇、夏季休暇(5日まで)、結婚休暇(7日まで)、忌引休暇、介護休暇、育児休業、育児部分休業、自己啓発等休業、修学部分休業など
福利厚生 地方職員共済組合、雇用保険、長野県職員互助会、退職金制度など
看護師寮 あり(世帯用、単身用)
託児所 あり(院内保育所)

年次採用

募集は、通年で行われています。採用活動は、長野県立病院機構が一括して担当しています。

非正規職員の募集

常勤のほか夜勤専従、パート勤務などといったようにライフスタイルと合わせた働き方を相談することが可能です。看護師採用フリーダイヤルが設けられていて、看護部長から直接話を聞き相談することもできます。

長野県立須坂病院の教育制度

集合研修や現場教育が、中心になっています。入職すれば誰でもスムーズに目指す姿として描いているところへ成長することができるよう、教育プログラムが整えられています。

それぞれ着実なステップアップを果たすことができるようキャリア開発支援も積極的なものになっていて、働きながら大学へ進学することなども可能です。認定看護師や専門看護師を目指すにも専門研修などへ参加しやすくなっていて、研修センターも設置されています。

長野県立須坂病院の特徴

地域医療や専門医療に対応しつつ、政策医療の一端も担っています。急性期病院や感染症拠点病院としても、機能しています。

地域包括ケア病棟

急性期から在宅医療へ移行していくにあたり、橋渡しとして役割を果たしています。また高齢化が進む中で訪問看護にも力を入れていて、軽度からターミナル期にまで対応しています。

感染症医療への取り組み

長野県内において第一種感染症病床、結核病棟といった充実した設備を有している医療機関はほかにありません。県の特殊感染症拠点病院としても指定されていて、最先端の医療が提供されています。