宇陀市立病院の基本求人情報

病院名 宇陀市立病院
住所 奈良県宇陀市榛原萩原815番地/td>
病床数 199床
看護師数 123人
交通 近鉄榛原駅から徒歩約7分
車通勤
カルテの種類 紙カルテ
給与 月給217,342円から
賞与 年2回
手当 住宅手当(1ヶ月につき27,000円まで)、夜勤手当(1回につき10,000円)、調整手当(6,272円から8,968円)、危険手当(2,000円から5,000円)、通勤手当(1ヶ月につき55,000円まで)、扶養手当、時間外勤務手当など
勤務時間 二交替制:日勤午前8時30分から午後5時15分、夜勤午後4時30分から午前9時30分
休日・休暇 4週8休制で年間休日120日、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、傷病休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇など
福利厚生 各種社会保険など
看護師寮 なし
託児所 あり(院内託児所で日中の対応)

常勤職員の求人

病院から直接の募集が出されているわけではなく、奈良県病院協会のホームページに情報が掲載されています。

それに対する問い合わせや応募をする先については、病院へ直接ということになっています。

非常勤職員の求人

日勤だけの勤務も可能であり、月給については経験に応じて優遇といった考慮もなされるようになっています。

パート勤務にも対応していて給与体系は時給制で1,250円から1,650円の間に設定され、日勤常勤や夜勤専従などといった勤務も相談することができます。

宇陀市立病院の教育制度

医療を提供する専門スタッフとしてしっかり役割を担う力がついていくことはもちろん、高いレベルで社会から必要とされている看護のニーズに応えることができるようにします。

信頼が得られるだけの実践力を身につけることに加え、専門性がさらに高まるよう自己啓発を進めることができるようサポートしています。

技術や知識のみならず感性、倫理観も育てるべく多種多様な院内研修などの教育プログラムが企画されています。経年別教育システムのもとで、スタッフそれぞれの水準に合わせた教育指導が行われています。

院内認定制度としてがん看護コースのほか腎不全看護コースや褥瘡コース、静脈注射専門コースがあります。そのほか「看取りを考えるコース」なども設けられていて、さまざまにスキルアップすることができます。

また、入職のタイミングに応じて中途採用者研修が行われていて、いつでもスムーズに業務を開始することができるようにサポートしています。

そのほかキャリアアップを考えているスタッフへ向けて、専門看護師や認定看護師の資格取得支援にも力を入れています。

宇陀市立病院の特徴

地域の健康に貢献するべくやさしさやぬくもり、思いやりのある医療で信頼を得てきました。

15種類に及ぶ診療科に加えてペースメーカー、腎臓といった専門外来も備えて急性期に始まりターミナル期へ至るまでの医療に対応しています。

また、人間ドックや脳ドックなどには最新の医療機器が導入されていて地域医療支援病院、災害拠点病院などにも指定されています。

さらには進む高齢化へも対応する通所リハビリ施設や老人保健施設なども併設し、地域一貫医療へ向けて取り組んでいます。