医王病院の給料と待遇

給与 180,500円~ 諸手当6万円程度
賞与 年2回/3.95カ月
手当 地域手当、特殊業務手当、住宅手当、通勤手当、扶養手当、夜勤手当、夜間看護手当、調整手当、待機手当、時間外勤務手当
勤務時間 三交代:日勤8:30~17:15 準夜:16:15~1:00 深夜0:30~9:15
休日・休暇 4週8休、年次有給休暇20日、夏季休暇、病気休暇、結婚休暇、出産休暇、忌引き、育児休暇、介護休暇、ボランティア休暇など
看護師寮 あり 単身用宿舎、オール電化、駐車場あり
福利厚生 国家公務員共済組合加入、赴任費用支給、国立病院機構内の異動可能、大学進学等の休暇制度
託児所 なし 近隣に保育所あり

医王病院の基本情報

病院名 独立行政法人国立病院機構 医王病院
住所 石川県金沢市岩出町二73番地1
病床数 310床
看護師数 約347人
交通 JR金沢駅よりJRバス(福光行、田の島行、中尾行)で30分。「医王病院前」下車 JR森本駅より徒歩15分
車通勤 可能
カルテの種類 電子カルテ

医王病院の看護師中途採用実績

医王病院においては看護師の中途採用が随時行われていて、非常勤看護師については週32時間以内の勤務で毎年の更新契約があります。

単身用宿舎の利用、社会保険の加入などといった福利厚生もあり、神経難病や全身性の機能障害、心身障害など個別性が高く、高度で専門的な看護が必要とされています。

医王病院の教育制度

医王病院の教育制度として、倫理観を持って科学的な根拠にもとづいた看護を提供することができるような人材育成が行われ、看護スタッフとして信頼され誠実に優しく温かく人間味のある関わりをすることができ、心の豊かな人材育成を目指しています。

看護職キャリアパスによって入職後5年間は能力開発プログラムに沿って技術や知識を習得し、プリセプターによる臨床指導もあります。段階に応じた教育が行われるため、確実にステップアップすることのできる支援体制です。

その後も継続教育として、教育担当者や看護管理者などによる研修制度があります。

医王病院の特徴

独立行政法人国立病院機構医王病院は、昭和13年に石川県結核療養所として設立され、石川県立療養所医王園という名称で診療が開始されました。神経系の重度な疾患である筋ジストロフィーやパーキンソン症候群、重症心身障害、重症筋無力症、筋委縮性則策硬化症などといった神経難病や発達障害、心身症に対するケアを行う病院です。

石川県の神経難病拠点病院として認定を受けていて、小児から大人まで幅広い対象を診療しています。それとともに診療方法が確立されていない領域の治療研究や診療を行うことで、医療課題の解決にも努めています。