あいち小児保健医療総合センターの基本求人情報

病院名 あいち小児保健医療総合センター
住所 愛知県大府市森岡町尾坂田1-2
病床数 200床
看護師数 204人
交通 JR大府駅から知多バスに乗車しあいち小児センター停留所で下車して約10分
車通勤
カルテの種類 電子カルテ
給与 初任給2年卒266,700円、3年卒278,800円、大卒286,100円
賞与 年2回(3.95ヶ月分)
手当 深夜特殊業務手当、夜間勤務手当、時間外勤務手当、扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当など
勤務時間 三交替制:日勤午前8時45分から午後5時30分、準夜勤午後4時45分から深夜1時30分、深夜勤深夜0時45分から午前9時30分
休日・休暇 4週8休
福利厚生 地方職員共済組合、子育て支援育児短時間勤務制度など
看護師寮 なし
託児所 なし

募集の方式

年次募集は、愛知県立病院全体で実施されています。そのほか不定期に、産前産後休暇や育児休暇などで長く職場を離れて休んでいるスタッフを代替補充する目的で臨時募集も出されています。

年次募集職員の選考

試験会場は、愛知県自治研修所です。内容については面接試験や適性検査、性格検査が実施されます。

臨時職員の選考

書類選考が行われた後で、面接試験を受けます。合格すると、書類を提出して健康診断が行われた上で就業することになります。

あいち小児保健医療総合センターの教育制度

社会人として、また専門の職業人としても責任を持った仕事をすることができるようにします。小児科病院として、患者さんである子どもたちを尊重しながら応対するための勉強もします。

また、クリニカルラダーで自分の能力や技術力について判断し、自分と合う研修を選んで学びます。新人看護師のうちに看護技術などの基本を学んでから後輩も率いるリーダーとなる力を磨き、看護管理研修や教育担当者研修も受けることになります。

さらに、一通りのことを学んだ後は、それぞれで認定看護師や看護教育者、ジェネラリストなどといった道を目指します。受けたい研修を受けることができるよう、サポートする体制も整えられています。

あいち小児保健医療総合センターの特徴

愛知県において唯一、県立の小児専門病院として機能しています。2001年に保健部門や医療部門の一部が開院した後、2003年に全面オープンしました。

先進的な治療を実施しているだけでなく、ほかの医療機関では担当することのできない分野や疾患にも対応しています。また小児保健の中核として、母子保健にかかわる情報の提供や疾患予防にもあたっています。