新井病院の基本求人情報

病院名 医療法人 新井病院
住所 埼玉県久喜市久喜中央2-2-28
病床数 99床
看護師数 60名
交通 宇都宮線 久喜駅 徒歩2分
車通勤
カルテの種類 紙カルテ
給与 正看護師が314000円から、准看護師が259100円から
賞与 年2回
手当 各種手当あり
勤務時間 2交代制 日勤8時30分~16時45分 夜勤 16時30分~9時
休日・休暇 4週8休
福利厚生 各種社会保険加入
看護師寮 あり(ワンルーム、バス、トイレ、冷暖房完備 負担金12000円)
託児所 なし

新井病院では、随時、看護師や准看護師を募集しています。選考方法は面接となっています。

試験日などは後日連絡がきますので、まずは新井病院に直接電話連絡をしてから履歴書を郵送することが必要です。

看護部では病院見学も行っています。新井病院での看護師の仕事に興味がある方は希望する部署の病院見学は随時受け付けていますので、病院に連絡をとって見学の予約をしてください。

新井病院の教育制度

新井病院では看護師教育に力を入れています。充実した新人教育の他にも教育担当者のレベルアップに努めていますし、看護協会に加入して院外研修も受けることができます。

新人看護師がすぐに仕事になれるようにするために、プリセプター制度が用いられています。チェックリストなどが入ったか個人ノートをプリセプターと交換ノートととして使用し、プリセプターと主任、副主任とのミーティングを年に4回ほど行います。

仕事について不安な点や疑問点がないように、プリセプターは細やかに指導に当たります。プリセプターも、よりよい看護を提供する知識や技術を新人看護師に教えるために、自分のブラッシュアップも行っています。

院内だけでなく院外研修も受けることができますし、自分が院外で勉強したことについては院内の勉強会で伝えることで、学んだことを看護師全員で共有します。

新井病院では、委員会活動も積極的に行われています。医療安全委員会や褥瘡委員会、感染委員会、糖尿病サポートチーム、緩和ケアサポートチーム、長期入院サポートチームに分かれ、それぞれより良い医療を提供するために必要なことを話しあい、学んだことを看護師全員で共有します。

新井病院の特徴

新井病院は大正11年に開院しました。軽症急性期の患者さんの治療を中心に、地域の診療所や病院との連携を取って、医療を提供している病院です。

高血圧や糖尿病、高脂血症、肥満などの生活習慣病からおこる心筋梗塞や脳梗塞などの疾患に対して専門診療の医師を排して、地域で完結できる医療の実現を目指しています。

新井病院の理念は、地域医療に貢献すること、良質な医療を提供すること、患者様の目線に立った信頼される医療機関を目指すことです。

CTやMRIなどの検査機器も充実させ、大学病院の専門医師を呼んで検査も行い、地域の医療を支える中心の病院として機能するよう、努力を重ねています。