指扇病院の基本求人情報

病院名 医療法人三慶会 指扇病院
住所 埼玉県さいたま市西区宝来1295-1
病床数 226床
看護師数 85名
交通 指扇駅より徒歩10分
車通勤
カルテの種類 紙カルテ
給与 初任給が看護専門高卒で190000円、看護系大学卒で192000円、准看護師で169000円
賞与 年2回
手当 看護師手当、皆勤手当、夜勤手当など
勤務時間 2交代制 日勤9時~17時30分 夜勤 17時~9時30分
休日・休暇 年間休日122.5日
福利厚生 社会保険完備、勤続表彰あり、病院負担による医療保障保険加入
看護師寮 あり(ワンルーム、バストイレ別 ルームエアコン、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機・乾燥機等の設備あり)
託児所 あり

指扇病院では、病棟と外来に分けて看護師の募集を随時行っています。書類を提出した後に面接日が決定され、面接に寄って採用が決まります。

問い合わせは三慶会、または指扇病院に直接行います。指扇病院では病院見学会も行われています。看護師だけでなく、その家族も見学することができますから、看護師として働きたい場合は、見学会の予約をしてください。

指扇病院の教育制度

指扇病院では、自ら学びチャレンジ精神のある人、だれでも仲良く出来る人、そして明るく元気で素直な人を求めており、看護師教育もしっかり行っています。

新人教育については、早く仕事に馴染むことが出来るように、そして主体性を持って看護師として働けるようになることを目指して、プリセプター制度を用いて教育を行っています。

新人の看護師に対しては一年間、中途入職の看護師やブランク後に復帰した看護師には3ヶ月の看護師教育の計画が立てられ、それぞれ指導担当者と相談しながらプリセプターが教育に当たります。教えられる側だけでなく、教える側もスキルアップにつなげることができます。

また、自分の目標を持っている看護師に対しては、それぞれの個性を尊重して目標に向かって努力できるように、看護部全体でサポート体制が整っています。

院内研修は勤務時間内に行うことが多いですので、勤務外に勉強会が入るということは少ないです。また、院内研修だけでなく院外研修についても積極的に参加できるようになっており、院外研修を受ける看護師に対する助成制度も整っています。

指扇病院の特徴

指扇病院は1980年に設立されました。指扇の地域で現在まで、二次救急を中心とした医療を人々に提供しています。地域に密着した医療を提供するよう、職員は努力をしています。2011年には新築移転され、新しく指扇病院は開院しています。

新築移転とともに回復期リハビリテーション病棟も新設されました。診療科目も増え、現在は新しい体勢となり、最新の設備と療養環境も整えて良質な医療を患者さんや地域の人々に提供できるように考えています。

職員全体が、地域の人々の信頼を得られるよう考え、地域に密着した病院づくりに力を注いでいます。