グロリア会 前田病院の基本求人情報

病院名 医療法人社団グロリア会 前田病院
住所 埼玉県狭山市広瀬東3ー14ー3
病床数 療養型病床 66床(医療保険病床66床)
看護師数 18名
交通 西武新宿線 狭山市駅(西口)よりバスで10分、
関越自動車道 川越インターより約20分、
圏央道 狭山・日高インターより約5分
車通勤 可能
カルテの種類 紙カルテ
給与 正看護師の給与256,000円~386,000円、
准看護師の給与221,000円~321,000円、
(職歴などによって給与は決定します。)
賞与 年2回、合計3.5ヶ月分
手当 報奨金制度あり、家族手当(1人あたり5,000円)、勤勉手当(10,000円)、通勤手当、研修手当、当直手当、食事手当など
勤務時間 2交替制(日勤 8:30~17:00、夜勤 16:30~9:00)
休日・休暇 4週8休(年間104日)、研修休暇有(年間7日)、夏期(3日)・冬期休暇(4、5日)年次有給休暇
福利厚生 昇給・退職金制度あり、社会保険完備(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)、永年勤続表彰あり
看護師寮 なし
託児所 なし

前田病院では、看護師の中途採用をおこなっています。現在も正看護師と准看護師を募集しています。退職金制度や昇給制度のほか報奨金制度も導入しています。さらに、前田病院では資格取得を奨励しているのでチャレンジ精神のある人を求めています。

研修休暇は、年間に7日も取得できます。求人に応募する場合は、前田病院のホームページにある応募フォームから応募することも可能です。

このほかにも、理学療法士、ケアワーカー、ホームヘルパー管理者などの職種に募集が出されています。

前田病院の教育制度

前田病院は、2交代制での勤務で、日勤と夜勤があり、月に8回の休日があり、夏期休暇や冬期休暇、そして年間7日間の研修休暇があるのが特徴です。

研修休暇があることで分かるように、病院全体で資格取得を推奨しているので、前田病院の看護師は働きながらさまざまなことにチャレンジして、成長していける教育体制になっています。前田病院の看護師は、院内研修や院外研修、勉強会などにも参加しています。

前田病院の特徴

前田病院は、1977年に開設された埼玉県狭山市にある医療療養型の病院です。開設時には外科の救急病院でしたが、現在は医療療養型の病院として地域医療に取り組んでいます。

理念として「安心の医・安全の食・安息の住」を掲げており、住み慣れた自宅で療養、生活する高齢者や家族が安心して生活できるように、医療と看護そして介護面でも細やかなサービスを提供しています。

診療科目は、内科、消化器内科、肝臓・胆道・膵臓内科、循環器内科、糖尿病内科、外科、整形外科、皮膚科があり、病床数は、療養型病床が 66床(医療保険病床66床)となっています。

医療法人社団グロリア会というのは、医療療養型病院の「前田病院」以外にも、在宅介護支援センターの「すばる」、訪問看護ステーションの「おりひめ」、ホームヘルプサービスの「ほくと」があり、地域密着医療のために構成された医療法人です。

前田病院では、入院病棟以外にも訪問看護ステーションやホームヘルプサービス、在宅介護支援センターを併設しているということに加えて、訪問看護ステーションに関しては24時間対応しています。また、在宅介護支援センターでは介護を必要としている人に「介護教室」もおこなっています。

なお、医療法人社団グロリア会 前田病院では、事業所などの労働者が快適で健康に働ける環境で仕事ができるように、産業医としても助言や指導もおこなっています。「知識の頭・技術の手・おもてなしの心」というキーワードを大切に地域のニーズに対応しながら、医療を提供しています。