愛友会 伊奈病院の基本求人情報

病院名 医療法人社団愛友会 伊奈病院
住所 埼玉県北足立郡伊奈町小室9419
病床数 151床(一般病床111床、療養病床40床)
看護師数 126人(正看護師112人、准看護師14人)
交通 埼玉新都市交通ニューシャトル志久駅・伊奈中央駅下車徒歩15分、けんちゃんバス伊奈役場下車徒歩3分、伊奈交番前下車徒歩10分、蓮田駅西口下車徒歩10分
車通勤 可能(無料駐車場あり)
カルテの種類 電子カルテ
給与 基本給:212,500円~
賞与 年2回/3.6ヶ月分
手当 住宅手当:15,000円
夜勤手当:1回15,000円
通勤手当:~50,000円
勤務時間 2交代制(病棟):日勤8時30分~17時30分、夜勤17時~翌9時
2交代制(外来):日勤8時30分~18時、夜勤17時~翌9時
休日・休暇 4週8休制、年次有給休暇(20日)、年間休日120日、慶弔休暇、生理休暇、出産休暇、育児休暇、介護休暇など
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険など各社会保険への加入、保養所(軽井沢・那須・山中湖)の利用、AMG団体割引制度、療養費還付金制度など
看護師寮 あり
賃料17,000円
独身女性、独身男性向け、借り上げ、ワンルーム、キッチン・浴室・トイレ・冷暖房完備
託児所 あり
院内保育室:対象0歳から6歳まで、24時間保育対応、病児保育未対応

伊奈病院の看護師採用は、新卒看護師の採用のほかに、中途採用、パート勤務、夜勤専従などの看護師の募集に分けられます。

応募資格は看護師免許を取得していること、あるいは採用年度に取得見込みであることです。

正規採用の場合と中途採用とで差はなく、ブランクのある看護師の場合は、職場復職支援の説明会、見学会を受けることが出来るのが違いとなっています。

愛友会 伊奈病院の教育制度

看護部ではやさしさと思いやりを持った看護を提供することを基本理念にしています。看護部の教育は、看護師の一生を見据えた指導を基本としています。

教育制度は大きく院内教育プログラムⅠ、Ⅱ、新人看護師支援体制、院内看護部研究の4つから構成されています。

院内教育プログラムⅠでは、看護師の資質を育成し、看護部の理念の実現を行い、専門職として看護師が責任を持った行動を取れることを目標にしています。院内教育プログラムⅡでは、ラダー別到達目標を設定し、看護師が自律して自らの行動を想定し、常に問題意識を持つことを目標にしています。

新人オリエンテーションに始まり、卒後1年目、2年目、3年目、4年目以上、管理者、スキルアップ研修などがあります。新人看護師支援体制では、プリセプター制度をお丹生しています。

約6か月に渡って、新人看護師1人に鍛刀の先輩看護師がついて指導に当たります。院内看護部研究では、毎年看護・介護研究発表会を行っています。各自でテーマを定めて発表し、修了後意見公開を行うというものです。

愛友会 伊奈病院の特徴

1975年に伊奈外科医院として開設され、当時は12床の病床数と外科、内科、小児科、脳神経外科、整形外科の5科の診療科を持つ美医院でした。1980年に伊奈病院へと改称し、病床数を徐々に増やしていきます。

1982年に医療法人一心会が設立されて、伊奈病院の運営を如何しています。1993年に眼科、耳鼻科、皮膚科、婦人科、歯科を増設しています。更に訪問看護ステーションや委託介護支援事業所、介護老人保健施設、透析センターなどを開設し、医療機関、介護施設としての規模を拡大していきます。

2010年に敷地内禁煙となり、同年3月からは病院内に保育所「つくし保育室」を増築して、子育て中の職員への待遇を改善しています。これは埼玉県「子育て応援宣言企業」への登録に呼応するものです。2013年に電子カルテシステムを導入しています。

2014年に医療法人一心会と医療法人社団愛友会が合併し、同時に医療法人社団愛友会 伊奈病院へと改称しています。病院としての基本理念は、安全で質の高い医療を提供し、患者さんに信頼される病院を目指すことです。

そのための実行方法として、伊奈町および近隣市町村を診療圏にし、診療圏における基幹病院として役割を果たします。伊奈町および近隣地域の需要に応えたサービスを提供することを掲げています。

基本方針は、地域のおける基幹病院として良質で安心、安全、信頼の医療提供体制の構築、および地域連携の強化にあります。