関西医科大学香里病院の給料と待遇

給与 初任給は看護師の2年課程で275,900円、3年課程で284,400円、大卒で291,800円、助産師の2年課程で301,300円、大卒で309,200円
賞与 年2回
手当 住宅手当(最高27,000円)、通勤手当(50,000円上限)、家族手当
勤務時間 二交替制:日勤8時30分~16時30分 夜勤16時30分~8時30分
休日・休暇 日曜、祝日、創立記念日振替日(交代勤務者は、4週8休・振替休日制施行) 年末年始、有給休暇、夏季特別休暇、有給休暇は就職年度より付与(初年度10日、次年度15日、以後勤続年数を経るごとに1日ずつ加算、20日限度)、結婚休暇など
福利厚生 日本私立学校振興共済事業団加入、雇用保険、労災保険、私学共済退職金制度保養所(信州信濃大町)、共済事業団の保養所、職員食堂など
看護師寮 なし
託児所 あり

関西医科大学香里病院の基本情報

病院名 関西医科大学香里病院
住所 大阪府枚方市新町二丁目5番1号
病床数 200床
看護師数 156名
交通 京阪電車香里園駅から徒歩1分
車通勤 不可
カルテの種類 電子カルテ

関西医科大学香里病院の看護師中途採用実績

関西医科大学香里病院の看護師求人は、年度別の求人が他の附属病院である牧方病院と滝井病院と合わせて170名、その他、中途採用で若干名、夜勤専従の看護師の募集があります。

選考方法は面接、適性検査、そして小論文であり、大阪府牧方市の関西医科大学のキャンパス内で試験は年間を通じて行われます。170名という数は多いですが、3つの附属病院を合わせた求人ですのでご注意ください。

中途採用であれば随時募集が見られ、試験内容は書類選考の後に面接と筆記試験です。

関西医科大学香里病院の教育制度

看護部では看護師一人ひとりが自分の目指す看護師になれるように支援をし、新人看護師においてはシスター制をとっており、年齢の近い先輩看護師がお兄さん、お姉さんとして指導にあたります。チーム全員が看護の基本を教えて、親身にサポートします。

また、クリニカルラダーシステムを用いており、段階を踏んで職場になれるレベルから指導者のレベルまで徐々にレベルアップが目指せるようになっています。自分のペースに合わせて技術や知識をみにつけ、看護師として着実にスキルアップすることが可能です。

卒後臨床研修センターの中に看護実践支援部が設けらていて、看護実践能力を磨き、優秀な看護教育者の育成にも力を入れています。看護部では委員会活動も行われ、医療安全対策委員会、看護部感染対策委員会、看護記録システム委員会、看護研究推進委員会、業務改善推進委員会、NST褥瘡対策委員会が現状の問題を分析し、各部署が改善できるよう活動が続けられています。

関西医科大学香里病院の特徴

関西医科大学香里病院は、旧香里病院の跡地に2010年7月に開院しました。透析センターを始め、大学病院として地域に貢献し、他の2つの関西医科大学附属病院と連携をとって高い専門性と高度な医療技術を駆使し、患者に最善の医療を提供できるよう努力しています。

環境にやさしい施設を目指していますので女性や環境にやさしいオール電化の病院です。

現在は日本内科学会認定教育施設、日本透析医学会認定施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設など様々な分野で認定教育施設となり、関西医科大学香里病院のキャッチフレーズは地域住民に信頼される病院です。患者を中心としたおもいやりのある病院を目指しています。