北里大学病院の給料と待遇

給与 201,100円~ この他手当が約100,000円
賞与 年2回(4.5カ月)昇給は年1回(4月)
手当 職務手当、地域手当、夜間勤務手当、超過勤務手当、ユニホーム手当、通勤手当、扶養手当、住宅手当等
勤務時間 二交代及び三交代 週40時間勤務
二交代:日勤8:00~20:30 夜勤20:00~8:30
三交代:8:30~16:30 準夜勤15:30~23:45 深夜勤23:00~翌8:30
休日・休暇 月8~10日休み 年次有給休暇、夏季特別休暇、誕生日休暇、慶弔特別休暇、産前産後休暇、育児休暇など
看護師寮 あり 病院隣接三か所
福利厚生 日本私立学校振興・共済事業団の保健、年金加入、各種社会保険加入、看護師宿舎、退職金3年以上勤務の者の支給、院内保育所、被服貸与、コンビニエンスストア・理容室・美容室・喫茶・食堂・テニスコート・体育館使用可能
託児所 あり 病児保育あり

北里大学病院の基本情報

病院名 北里大学病院
住所 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
病床数 1051床
看護師数 約1084人
交通 相模原大野駅新宿から急行40分・藤沢から急行25分・小田原から急行50分。北口改札より神奈中場図1.2.3番乗り場より約25分で「北里大学病院・北里大学」下車
車通勤 可能
カルテの種類 電子カルテ

北里大学病院の看護師中途採用実績

北里大学病院では新規職員採用募集が行われているほか、過去に中途採用試験の実施歴があるため中途採用試験が行われることが予測でされます。大学のホームページや求人情報、看護師転職サイトなどから採用情報を確認することができます。

採用条件は新規職員のものと同様であり、給与に関しては経験に基づき大学病院が定める基準によって加算される場合もあり、採用試験の内容としては書類選考後の面接試験、適性検査、小論文試験が行われています。

北里大学病院の教育制度

北里大学病院は、新人教育、現任教育、継続教育、看護研究に力を入れています。北里大学の特徴は、外部からの研修や派遣を受け入れていて、さまざまな現任職員からの刺激を受けることができる職場環境となっていることです。

大学病院の付属病院として特性を活かし、大学と連携して看護研修・教育センターを通じての院外研修や進学、資格取得に関するサポートを受けることができ、多くの支援サポートによって現任看護師の多くもキャリアップや自己実現を果たしています。

北里大学病院の特徴

北里大学病院は1971年に開院され、特定機能病院や救命救急センター、災害拠点、周産期医療、癌拠点として地域の健康に貢献している大学病院です。

放射線治療や化学療法、人工透析などといった専門治療も行われ、患者さんを中心にした医療を行うためにトータルサポートセンター(患者支援センター)を開設していてそれぞれのニーズに応じた医療を提供しています。

また、個々の知識や技術を向上させ、豊かな人間性を持ったスタッフが育てられることによって円滑なチーム医療につながっています。