沖縄県の美容外科・美容皮膚科の求人傾向

沖縄県で美容外科・美容皮膚科の求人が出るのは、もっぱら那覇市だと思っておきましょう。他の地域で募集の出ることは多くないですから、なかなか転職先が見つからない可能性があります。

那覇市の中ではいくつかのエリアで美容クリニックの募集が出ています。その中でも多いのが、県庁前とおもろまちになります。まずはこの2つのエリアにターゲットを絞って求人情報を収集してみることです。

沖縄県の美容外科・美容皮膚科の案件を見てみると、それぞれに異なる個性を持った求人の出ていることがわかります。

たとえば大手美容クリニックグループの募集もたびたび出ています。美容外科と美容皮膚科の両方の領域をカバーしているので、看護師として大変な半面、トータル的なレベルアップが期待できます。

その他にもオープニングスタッフの募集も時折出ています。転職する看護師の中で不安に感じることの中の一つに、職場の輪の中に自分が果たして入っていけるかどうかということをあげる人は少なくないです。

しかしオープニングスタッフであれば、一緒になってクリニックを守り立てていくので先輩とか後輩といったことに気を使う必要がないです。

看護師の中には、仕事もしっかりと行いたいけれどもプライベートな時間もしっかり確保したいと思っている人もいるはずです。沖縄の美容外科・美容皮膚科の案件の中には、月20日勤務・4週9休以上という条件で募集の出ているものも見られます。これなら十分体を休めながら、仕事もできるでしょう。

沖縄県で注目の美容クリニック「沖縄マリアクリニック」

沖縄マリアクリニックでは、患者本位の治療ということを掲げて医療活動を行っています。安心して施術が受けられるようにコミュニケーションを充実させています。

看護師の中で患者と十分なコミュニケーションをとって、信頼関係を構築したいと思っている人にはオススメの転職先になるでしょう。

沖縄マリアクリニックでは脱毛が評判となっています。医療レーザー脱毛を使っているのですが、最新鋭の機器を利用しています。アメリカのFDAという最も基準の厳しい認定を受けている機器ですから、安全性の高さが評価されています。

このような最新鋭の機器を使って施術を行いますから、尾陽方面のスキルアップを希望して転職活動をしている看護師にとって、きっと満足できる環境が整っているはずです。

またワキガや多汗症の治療にミラドライと呼ばれる治療法があります。沖縄マリアクリニックでは、メーカーやほかのクリニックと連携しながらミラドライの治療効果を高めるための研究を行っています。

ノウハウがどんどん蓄積される格好になりますから、看護師としても技術力を向上させられるクリニックと言えるでしょう。スキルアップやキャリアアップを希望して転職活動をする人にとっては、有力な転職先の一つになるでしょう。

沖縄県の美容外科・美容皮膚科の求人例

沖縄県の美容クリニックに転職しようと思っている人のために、実際に看護師向け求人サイトで募集されていた案件をひとつ紹介しましょう。

【場所】
沖縄モノレール牧志駅・美栄橋駅から歩いて5分くらい

【雇用形態】
常勤

【勤務時間】
10時から19時まで

【休日】
4週9休以上 月16日と20日勤務のいずれから選択可能
12/31~1/3の年末年始休暇、3日間の冬期休暇あり

【給料】
経験・能力を考慮の上決定
モデルケース⇒月16日勤務:21万円 月20日勤務:26万5000円

【福利厚生】
厚生年金や健康保険、労災保険、雇用保険の各種社会保険
有給休暇あり

【メモ】
有名美容外科の沖縄院の求人募集です。美容医療やオペ室未経験者でも先輩看護師などが丁寧に指導してくれるので、安心して応募できます。