沖縄県の助産師求人動向

沖縄県では、主要都市の那覇市、沖縄市の総合病院や産婦人科の単科病院の求人もありますが、うるま市、島尻郡、久米島、石垣島などの地方や離島にも産婦人科医院やクリニック、小さな助産院の求人もあります。

月給は、30万円~40万円弱と専門職としてしっかりとお給料をもらえます。のびのびとした環境で、その人らしい出産を実現するサポートが出来る職場が多いことが特徴です。

沖縄県の助産師募集要項例

募集人数 若干名(卒業見込み・有資格者含む)
勤務時間 2交代制で、日勤は8時30分~18時00分。夜勤は17時30分~翌9時00分
給与・賞与・昇給 基本給22万円から26万円程度、夜勤は月に4~5回で夜勤手当は一回1万円程度の事が多いです。
経験年数や資格により、給与、手当の加算があります。賞与は年2回、昇給は年1回。夜勤専属の相談可の職場もあります。
休日・休暇 年間休日は105日で、4週8休、シフト制
各種手当制度 夜勤手当、通勤手当、住宅手当、助産師手当、扶養手当があります。
福利厚生 託児所、育児休暇、各種社会保険完備

沖縄県の産婦人科病院、クリニック情報

南部徳洲会病院
1979年に開設され、歴史のある総合病院にある産婦人科です。アットホームな雰囲気を大切にしていて母子、家族も安心して妊娠、出産、産後の生活を送ることができるようトータル的にサポートしています。所在地は沖縄県島尻島郡八重瀬町字外間171番地です。
医療法人 がじまるの会 糸数病院
8人の医師が在籍していて産科、婦人科、小児科を設置しています。女性の一生を請け負っている病院であり、親しみやすく地域に根差した産科医療を行う一方で、専門性を追求する産科医療の提供も目指しています。助産師外来や助産師によるカウンセリングで不安を取り除くとともに妊娠から出産、家庭生活までの支援もしています。所在地は沖縄県那覇市泊1-18-1です。
名城病院
妊娠から出産までのトータルサポートを役割としていて、立会出産の許可によって家族が一緒に出産へ挑み、感動を共有し合えるよう支援しています。母乳ケア、母子同室によって入院中からお母さんの自立を促し、自信を持って元の生活に戻れるようサポートしています。マタニティーヨガや母子のアフターヨガによって心身の健康、安寧にも努めます。所在地は沖縄県うるま市赤道174-6です。
公益社団法人 公立久米島病院
離島である久米島での安全な妊娠出産を支えるために、応援医師が毎週木曜日に診療しています。地域の主幹病院として、24時間体制で運営されている総合病院です。産婦人科のみならず内科、小児科などの診療科を持っていて、万が一のときにも備えの利く病院です。沖縄県島尻郡久米島町字嘉手苅572-3にあります。

沖縄県の助産院情報

こもり助産院
マンションの一角にある助産院であり妊娠や出産だけでなく、女性のあらゆる不安や疑問に対して優しく丁寧に話を聞いています。妊婦検診、妊娠相談、出産準備のサポートや赤ちゃんマッサージ、ヨガも実施しています。所在地は沖縄県宜野湾市真志喜3-5-12マンションAki407号です。
おおそこ助産院
石垣島の落ち着いてゆったり流れる時間環境で、2人の助産師が温もりのある妊娠や出産を支えています。県立八重山病院と連携し、島民の安心したマタニティライフを預かり、母乳ケアやベビーマッサージも行われています。所在地は沖縄県石垣市八島町2-12-7です。
助産院てぃだ
ごく普通の住宅を思わせる空間で、出産イメージに関する意見をしっかり聞き、ありのままの自然な出産に対応しています。お母さんと赤ちゃんの力が最大限に引き出されるよう助産サポートをしています。気さくで優しい助産師があらゆる不安や相談に応じ、安心の出産を手助けします。所在地は沖縄県浦添市1-3-19です。

パート・アルバイト情報

沖縄県では、経験者優遇のパート・アルバイトの求人があり、日勤のみの事が多いですが、夜勤のみや夜勤1回で給与が決められている職場もあります。

日勤のみの時給は、1300円から1500円程度が相場で、残業はほとんどありません。夜勤は、1回25000円~35000円程度。

職場によっては、通勤手当や皆勤手当、寸志のボーナスを貰える職場もあり、自分のライフスタイルや空き時間を有効活用できる職場が多くなっています。