岐阜県の助産師求人動向

岐阜県の助産師求人は、極端に多い訳でも少ない訳でもなく、中部地方の他の県と比べれば少ない方かもしれませんが安定して数を確保できている状態です。

特徴は、お子さんのいる助産師を優遇し、お子さんの将来のために働いてもらおうという取り組みが見られる点です。院内託児所や近所の保育施設への紹介など、お子さんがいても働けるような福利厚生をつけているのも分かりやすい例でしょう。

特に多いのが岐阜市、可児市、高山市、多治見市、関市、美濃加茂市、羽島郡笠松町、本巣郡北方町などの市町村で、岐阜市は突出して多く、人口の多さが影響しています。

給与は平均して月収30万円から40万円ほどが相場となっています。

岐阜県の助産師募集要項例

募集人数 若干名(卒業見込み・有資格者含む)
勤務時間 2交代制で、日勤は8時30分~17時30分、夜勤は17時30分~翌8時30分
給与・賞与・昇給 新卒助産師の場合は、270,000円(夜勤手当12,500円、助産師手当50,000円、奨励手当10,000円、役職手当10,000円、皆勤手当10,000円、通勤手当5,000円)経験年数などを加味して、基本給が変動します。

賞与は年2回、昇給は年1回です。

休日・休暇 年間休日は112日で、4週8休制。週休2日制、年始年末休暇、夏季休暇(7日間)
各種手当制度 夜勤手当、助産師手当、奨励手当、役職手当、皆勤手当、通勤手当
福利厚生 勤務時間に利用可能な院内託児所あり、単身者用の寮への入居可、マイカー通勤可、雇用・健康・厚生・労災・財形など各種社会保険への加入も可。

パート・アルバイト情報

岐阜県では常勤の求人と同じくらい非常勤のパート・アルバイト求人が出回っています。

時給相場は1,500円から2,400円ほどで、お産が重なって忙しい時だけ非常勤のパート・アルバイトスタッフを増やす助産院やクリニックもあります。そうした求人には大抵「急募」と記され、助産師手当などがやや高めに設定されています。

岐阜県の産婦人科病院、クリニック情報

高橋産婦人科(岐阜市)
出来る限り自然な分娩を行うため、陣痛誘発や会陰切開を必要ない限り行わない方針です。もちろん異常があれば速やかに医療上の処置を行います。出産後は完全母乳育児を目指していて、現在のところ85%まで達成しています。

分娩を行う産婦人科以外に、不妊症治療、小児科及び育児指導もあります。所在地は、岐阜県岐阜市梅ケ枝町3丁目41-3です。

古田産科婦人科クリニック(岐阜市)
母子の安全を考えて自然な分娩を目標にしています。異常分娩になった場合は速やかに対応できるよう、常に経過を見守っています。所在地は、岐阜県岐阜市金町7丁目3です。
市立恵那病院(恵那市)
出産前に大人と同じように健康状態がチェックできる胎児スクリーニングをお導入しています。エコーで赤ちゃんの発育状態、用水の量、胎盤の状態を確認し、自然分娩が可能か調べます。専門外来として、母乳育児相談室もあり、出産後のケアも万全です。所在地は、岐阜県恵那市大井町2725番地です。

岐阜県の助産院情報

木澤助産院(岐阜市)
自然なお産を目指し、安心して分娩が出来る手助けをします。産婦さんが出来るだけリラックスできるように、助産院全体がスピリチュアルな環境を作っていて、ご家族も安心できます。助産師のアドバイスを受けられる産褥入院もあり、育児への不安など何でも相談に応じてもらえます。所在地は、岐阜県岐阜市島原町42です。
岩鼻助産院(多治見市)
痛くない母乳マッサージ、安産リンパマッサージ、産後リンパマッサージ、赤ちゃんへのベビーリンパマッサージなど、心も体もほぐれるマッサージを導入しているのが特徴です。母乳マッサージは痛いというイメージがありますが、熟練のマッサージは痛みを感じさせません。所在地は、岐阜県多治見市宮前町2丁目50-3です。
空助産院(羽鳥市)
妊婦さんと家族の準備、信頼できる助産師の存在、必要な医療が提供されることの3つを柱にしています。この3つを守ることで素敵なお産を目指し、その妊婦さんに合った分娩を手助けします。お産は本来生理的なものであるとし、助産モデルで手助けするのがモットーです。所在地は、岐阜県羽島市下中町483です。