三重県の助産師求人動向

三重県の助産師求人は決して多いとは言えませんが、県全体にまんべんなくあると言えます。県庁所在地である津市に多く集まり、四日市市、鈴鹿市、伊賀市、松阪市、伊勢市、桑名市、いなべ市と、県中心部と北部に比較的多く出ています。県南部では少ない傾向がありますが、これは医療機関が少ないためです。

三重県は乳児死亡率が全国で3番目に高い県で、県全体で乳幼児医療の充実に力を入れています。

しかし、医師が急速に不足する事態となっており、1か所で働く医師、看護師、助産師の数が全く足りていないのが現状です。どの病院も人員を確保するために働きやすい環境を整えていることで、助産師の求人も比較的多く出ています。

三重県の助産師募集要項例

募集人数 正・准、新卒、中途問わず、助産師免許を持っている方若干名
勤務時間 3交代制で、日勤は8:30~17:00、準夜勤は16:30~翌1:00、深夜勤が0:30~翌9:00
給与・賞与・昇給 月給28万円~35万円(基本給21万円~28万円+職種手当(月2万円+夜間手当4.8万円)昇給は年1回、賞与は年2回(前年度実績4.45ヵ月)
休日・休暇 年間休日120日で、週休2日シフト制。有給休暇(15日)夏季休暇(5日)、年末年始休暇(6日)、その他育児休暇、産前産後休暇、慶弔休暇、育児休業制度あり(無給、3歳まで)
各種手当制度 夜勤手当(12,000円/回)、当直手当、通勤手当、住宅手当(8,000円~27,000円)、家族手当、残業手当、日直手当、特殊勤務手当
福利厚生 寮、社宅があり、戸建の場合で10,240円~33,400/月、寮の場合は6,680円/月。託児所も完備されており、車通勤可・駐車場有、勤続半年以上で退職金制度あり。各種社会保険も加入可能です。

パート・アルバイト情報

三重県の助産師の求人は、非常勤やパート・アルバイトでの募集も多くあります。結婚、出産、育児などでブランクのある人、子育て中で長い時間勤務するのが難しい人などが働けるような環境を病院やクリニックで整えているからです。

また、時給平均が約1,400円と全国的にみても高い設定になっていて、時給1,200円~2,200円が相場です。

三重県の産婦人科病院、クリニック情報

三重中央医療センター(津市)
母体・胎児集中治療管理室、NICUを完備し24時間体制で母子及び新生児搬送受け入れ体制を整えており、三重県周産期医療センターとして活動を行っています。所在地は三重県津市久居明神町2158-5です。
ヤナセクリニック(津市)
院長が女性なので女性の目線に立ったクリニックとなっていて、待合室では通常の外来待合室とは別に親子待合室、アロマ外来待合室があります。洋室、和室両タイプのLDR、個室があるので、落ち着いた部屋で出産、入院生活を送ることができます。場所は、三重県津市乙部5番3号フェニックスメディカルセンター内です。
森川病院(伊賀市)
常に3人の医師が対処できる体制をとっていて、母親教室、マタニティビクス、アフタービクスも無料で受講することが可能です。ホテルのようなLDR、病室で過ごすことができます。所在地は三重県伊賀市上野忍町2516-7

三重県の助産院情報

お産の家ゆずり葉(桑名市)
助産院のこまやかな優しさと医療施設の確かな安全性の融合を設立理念としており、産婦人科ゆずり葉、お産の家ゆずり葉、ふれあいの村ひとだまりの3施設を融合させています。ひとつの建物に、産婦人科、助産院があるイメージです。3人の医師、6人の助産師、4名の看護師が働いています。場所は三重県桑名市大字和泉248番地1
助産院エンジェルスマイルモモ(伊勢市)
自分の家の延長上にいるような雰囲気で出産することができます。診察は完全予約制となり、妊娠中の不安や悩みなど納得がいくまで話を聞いてくれ、相談に乗ってくれます。所在地は三重県伊勢市佐八町2022-1です。
助産院ここから(四日市市)
分娩は行いませんが育児相談を行い、出産後にそれぞれの方に合わせた乳房ケアを母乳をやめる時まで対応してくれます。また、新生児の沐浴指導など出張ケアも可能です。所在地は三重県四日市市桜花台1-6-1です。