宮崎県の常勤准看護師の求人動向

宮崎県で求人件数や求人の多い地域は、県庁所在地である宮崎市、そして都城市、日向市、日南市、小林市、延岡市、東諸群、西都市などです。

宮崎市は企業からの求人があり、准看護師としての資格、技術、知識を活かして通常とは違う仕事が出来ます。

宮崎市に次いで求人が多いのは都城市、日南市などで、一般病院やクリニックなどの医療機関から多数の求人が寄せられています。特に地域に根差した町病院からは、正看護師よりも准看護師を求める傾向にあります。

職場の選択肢

主に一般病院やクリニックなどの医療機関、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイケアセンター、訪問看護ステーションなどの介護施設、保育園などが職場になります。

宮崎市は保育施設が多く、中には医療機関内に併設された職員専用の保育施設からの求人もあります。また宮崎県内の病児保育施設では、必ず看護の知識が必要となるため、准看護師の需要が高いのです。

他には広く宮崎県内に医療機関、介護施設があり、それらの職場で看護業務全般に携わる仕事内容です。整形外科や内科、婦人科、産婦人科など、専門性の高い職場もあります。

また、宮崎県は公共交通機関が整っているため、交通費を全額支給して車通勤を不可とし、駐車スペースを患者さん専用にしている職場もあります。

給料相場

宮崎県の准看護師の給料は、常勤なら月収にして186,120円が相場となっています。全国平均の221,228円を下回っているものの、九州地方の中では平均的な相場を保っています。

下を見ると切りがありませんが、宮崎県で働く上では専門性を高めて行くことで上を目指すことができます。

宮崎県の准看護師募集例

施設形態…一般病院(病床数100床)
募集人数…4名程度
仕事内容…病棟で勤務する常勤職員(夜勤あり)
勤務時間…3交代制(日勤は8時~17時、準夜勤は8時~21時、夜勤は20時~翌9時)
給与・賞与…月給20万円~27万円(経験年数、資格などを考慮します)、賞与は年2回支給
手当制度…夜勤手当、通勤手当(上限あり)、住宅手当、職務手当、資格手当。
休日・休暇制度…4週8休制で、年間休日数は120日。休暇制度には、育児休暇、年末年始休暇、夏季休暇、リフレッシュ休暇があります。有給休暇は初年度10日です。
福利厚生…病院の持ち寮あり、退職金制度あり(勤続3年以上)、資格取得の際の支援制度あり(支援金、教育制度など)、マイカー通勤可(職員用駐車場完備)、お花見、ボーリング大会、職員旅行。

宮崎県の准看護師パート・アルバイト情報

宮崎県でパート、アルバイトなどの非常勤の求人件数や求人の多い地域は、県庁所在地である宮崎市、そして都城市、日向市、日南市などです。

特に宮崎市は大手の総合病院や小規模なクリニックが揃っているため、職場を選びたい放題となっています。都城市は日勤専従を募集しているクリニックや病院が多く、育児が一段落した人向けの求人が多数見られます。

職場の選択肢

主に一般病院やクリニックなどの医療機関、デイケアセンター、有料老人ホームなどの介護施設などが職場になります。仕事内容は正看護師とほぼ変わらず、職場を住み分けているケースがほとんどです。

准看護師を多く募集する職場では、日勤専従や夜勤専従など、勤務時間がくっきり分かれているパターンが多いのが特徴です。日勤だけ、夜勤だけで働きたい人を非常勤で募集し、仕事に専念してもらおうと言う職場が多数を占めています。

クリニックからの求人では、外来のみの仕事が多くなります。

時給相場

宮崎県の給料の時給は、パート、アルバイトなどの非常勤の場合、時給にして988円となっています。全国平均の1,409円より下回っていますが、職場によっては全国平均を超えるような求人になることもあります。

緊急性の高い医療機関や夜勤の多い職場が代表的です。1次救急や2次救急に指定されていると、急に呼び出される可能性が高く、夜勤の間中忙しいということも有り得て、その分忙しくはなりますが、時給に手当が多めにつけられます。