岩手県の夜勤専従看護師求人事情

夜勤専従看護師の求人は少ない

岩手県では夜勤専従看護師の求人が少なく、「夜勤・準夜勤のみのナース」を常勤ナースと別枠で募集するケースは非常に少ない状況です。そのため、他の都道府県に比べると募集情報を集めることが難しくなっています。

しかし、県内の医療機関で比較的規模の大きな一般病院や県立病院などでは、常勤ナースの勤務スタイルの1つとして「夜勤のみ」という働き方ができるケースがあります。このような職場では夜勤ナースとして働くことは可能ですが、雇用形態としては正職員のみとなっている職場がほとんどなので、非常勤職員として働きたいナースは注意が必要です。

勤務条件など職場によって違いが大きい

岩手県内では夜勤専従看護師の存在がまだそれほど普及していないため、勤務条件についても職場による差が大きい傾向にあります。例えば、月曜日から金曜日までは夜勤と準夜勤で勤務し土曜日・日曜日は休みという職場もあれば、土曜日・日曜日を含めて週4日夜勤に入るという職場もあります。

元々、夜勤ナースを募集する職場が少ないことに加え、勤務条件も職場によって様々なので勤務先に多くの条件を求めるナースにとっては好条件の勤務先を見つけにくい場合もります。

医療機関よりも介護施設での夜勤専従看護師の求人が多い

それでも他の都道府県に比べると件数は非常に少ない状況ではありますが、介護施設の方が医療機関よりも求人情報を見つけやすくなっています。

介護施設の場合はパート職員を募集するケースもあるので、非常勤職員として働きたい人にとっては好条件の勤務先を見つけられるでしょう。

非常勤職員として勤務する際の時給は1,200円~1,800円程度と高額ではありませんが、職場によっては試用期間後に時給アップするケースもあります。

夜勤専従看護師の求人が見られる地域

岩手県で夜勤専従看護師の求人が多く見られるのは盛岡市で、一関市や奥州市、北上市、花巻市、大船渡市といった市でもわずかではありますが募集を行う施設が見られます。

介護施設についても同様ですが、下閉伊郡の山田町や岩泉町のような市以外の地域でも募集を行う施設があります。

県内では夜勤ナースの募集を行う施設が都市部や人口の多い地域に集中している傾向にあるので、地方部に自宅がある場合には勤務先までの交通手段についても確認すると良いでしょう。

岩手県の病院で働く夜勤専従看護師

施設区分 夜間救急に対応している総合病院
仕事内容 病棟と救急外来業務
勤務時間 16時40分~翌9時00分
給与 夜勤1回あたり28,000円
その他 勤務回数は月4回以上で上限は8回まで
病院の近くに提携している24時間の保育園あり

岩手県でも比較的交通網が整備されている地域に立地していますが、夜勤ナースについてはマイカー通勤が許可されています。扶養手当、通勤手当、住居手当などが支給されるほか、夜勤手当に加えて夜勤ナースには夜間看護手当も支給されます。

こちらの職場は県内でも好条件で勤務できるということで評判で、育児中のナースや高収入を得たいナースから人気です。

岩手県の介護施設で働く夜勤専従看護師

施設区分 有料老人ホーム
勤務時間 深夜:0時00分~翌9時00分
準夜:16時00分~翌1時00分
給与 勤務1回あたり深夜勤28,000円、準夜勤25,000円
その他 勤務回数は深夜勤・準夜勤を合わせて10回まで

基本的に平日のみの勤務ですが、希望すれば平日に休んで土曜日・日曜日に勤務することも可能です。その際には休日出勤手当が支給されるので、しっかり稼ぎたいというナースに人気です。

また、こちらの職場では有給休暇の取得に力を入れていて、休暇取得率が高い職場として知られています。元々勤務日数の少ない夜勤専従看護師でも有給休暇を取得しやすいので、家庭を持つナースや自分の時間を大事にしたい人におすすめです。