岐阜県の夜勤専従看護師求人事情

夜勤1回あたりの給与の相場

岐阜県の夜勤専従看護師の求人を見ていくと、全国平均とほぼ同じくらいの給料相場だと分かります。正看護師が1回の夜勤につき20,000円から30,000円、準看護師だと18,000円から28,000円くらいが相場です。

ボーナスがある職場からの求人では、全国平均をやや上回るくらいで給料に関しては文句は出ようがありません。

岐阜県の物価は、やはり全国平均と同じくらいかやや下回っているため、夜勤専従の勤務日数を減らしても十分暮らしていけるでしょう。

夜勤専従看護師の求人が見られる地域

求人数が多いのは県庁所在地である岐阜市が圧倒的で、他は大垣市、多治見市、各務原市、可児市、高山市、関市などが同じくらいの多さとなっています。

岐阜県は内陸地で、水源が豊富なことで知られており、水に癒されたり、温泉で癒されることができます。そうした水の豊富さを利用した療養施設などもありますから、看護師にとっても有りがたいことです。具体例を挙げると温泉を拠点にした湯治場、温泉療養施設などが代表的です。

岐阜県の病院で働く夜勤専従看護師

勤務地 岐阜県岐阜市
施設区分 内科、消化器科、循環器科、外科、整形外科など幅広い対応をしている総合病院
雇用形態 常勤の正職員
仕事内容 一般病棟かリハビリ施設へ配属
勤務時間 16時30分~翌9時30分
給与 基本給で200,000円から300,000円
夜勤手当として正看護師1回につき30,000円、准看護師25,000円
給料内容は夜勤手当、精勤手当、家族がいれば家族手当、通勤の手段や距離によっては通勤手当がつきます
その他 勤務日数は最低月3回から最高月9回まで、相談に応じて勤務日数や曜日を変更可能

JR岐阜駅から車で15分、基本的に車で通勤する人の方が多いのが特徴です。また、有給休暇の消化率は70%と高く、育児休暇や産休を取ることができます。

お子さんがいる場合は施設内の託児所を利用可能で、遠方に住んでいる場合は病院に近い寮に入れます。中でも育児中の看護師の復職に力を入れていて、残業を少なくし、家庭と仕事の両立を目指している職場です。

今回募集しているのは常勤の正職員ですが、パート職員も同時に募集しています。

岐阜県の介護施設で働く夜勤専従看護師

勤務地 岐阜県関市
施設区分 介護施設
雇用形態 常勤、非常勤
勤務時間 16時30分~翌朝9時30分
給与 1回の夜勤につき正看護師が20,000円、準看護師が18,000円
その他 勤務日数は月3回から月7回まで、出来れば月7回出勤できる人を優先して採用します

車通勤の他、最寄り駅からの電車通勤、バス通勤など、公共交通機関が充実していることで通勤しやすい職場です。勤務日はシフトによって決められるため、実際に採用されてみないとどの曜日が休みになるかは分かりません。しかし、曜日に関してはある程度相談して決めることができます。

この介護施設には寮や託児所はありませんが、求人に応募したい希望者にお子さんがいる場合は、施設の近隣の保育施設を有利に利用できるよう働きかけてもらえます。希望に応じてさまざまな処置を取ってくれるのが最大の特徴です。