三重県の夜勤専従看護師求人事情

三重県の夜勤専従看護師求人は、夜勤専従や夜勤を多くこなす職員に対しては給与として還元されている傾向にあります。そのため、普段の給料は全国平均を下回っていますが、ボーナスに関しては上回っているのです。

病院や介護施設は全国平均の数より多く、大規模な病院よりも地元密着型の病院、介護施設が多いためブランクの長い看護師が復帰するのにちょうどよく、大規模な病院では研修制度などに期待が持てます。

求人数が多いのは県庁所在地の津市、そして四日市市、松阪市、鈴鹿市、伊勢市、桑名市、伊賀市など、人口集中地帯です。三重県の看護師の平均年齢は全国平均よりも高めで、ベテラン看護師が働きやすいという事情が背景にあります。

三重県の病院で働く夜勤専従看護師

勤務地 三重県津市
施設区分 産婦人科クリニック
募集資格 正・准看護師、助産師
勤務時間 準夜勤:16時30分~0時30分
深夜勤:0時30分~翌9時00分
給与 (常勤)月収180,000円~280,000円
(パート)時給1,500円~2,000円
どちらも夜勤手当が別につきます
通勤手当10,000円まで支給
ボーナスが年に2回支給
その他 マイカー通勤可

クリニックは駅から近く、徒歩でも十分通勤が可能です。

産婦人科専門であるため、妊娠、出産、育児への考えが柔軟で、ママさんナースやブランクの長い看護師の復帰先にぴったりの好条件を備えています。お子さんが小さくても同じように子育て中の看護師と仲良くなれ、情報交換ができるというメリットもあります。

残念ながら院内保育所はないものの、特徴として街中にあるクリニックですから、保育施設を見つけるのはそう難しくありません。

三重県の介護施設で働く夜勤専従看護師

勤務地 三重県伊勢市
施設区分 介護施設
勤務時間 16時00分~9時00分(休憩120分)
給与 月収200,000円~300,000円
夜勤手当7,000円、資格手当10,000円、危険手当3,000円、皆勤手当10,000円
通勤手当が最大で16,000円まで支給
その他 マイカー通勤可

介護施設では珍しく、危険手当や皆勤手当がつくのが特徴です。つまり、頑張って仕事をすればその分だけ給料という目に見えるかたちで戻ってくるという嬉しいメリットがあるのです。

介護老人保健施設ですから極端に危険なことはありませんが、危険手当がつくのは利用者の送迎をすることがあり、運転する時に危険が及ぶことも考えられるためです。

この職場では介護の分野に携わりたい人を積極的に採用しており、教育、研修のシステムもしっかりしたものになっています。資格取得を目指すのであれば、優遇制度を利用できます。