秋田県の夜勤専従看護師求人事情

夜勤専従看護師の求人が多い地域

秋田県は東北地方の中でも医療機関、介護施設の数が多い方で、夜勤専従の求人を探す上でも有利な方に入ります。求人数が圧倒的に多いのは県庁所在地である秋田市で県内の求人数の大半を占め、夜勤専従で働きたいのなら秋田市に引っ越すか、近隣の市町村から通うことを視野に入れておきましょう。

次いで能代市、横手市、大館市、由利本荘市、潟上市、大仙市、北秋田市、山本郡三種町などから求人が出ています。

夜勤1回あたりの給与の相場

夜勤の相場は2交代制の場合は16,000円から20,000円と幅広く、職場によってかなりの違いがあります。3交代制だともう少し低く、12,000円程度が平均となっています。

秋田県の夜勤専従の求人の特徴は、それほど給料は高くないものの色んなタイプの職場があり、経験を積むのに打ってつけの職場が多いという点です。通勤や院内託児所など、家庭のある看護師が働きやすい求人が多いのも魅力の1つです。

秋田県の病院で働く夜勤専従看護師

勤務地 秋田県秋田市
施設区分 総合病院
勤務時間 準夜勤:16時30分~翌1時00分
深夜勤:0時30分~翌9時00分
給与 基本給が199,000円
1回の夜勤につき深夜勤5,500円、準夜勤4,500円追加
契約社員の場合は、夜勤1回につき深夜勤17,800円、準夜勤16,700円
交通費は公共交通機関を使用する場合は52,000円まで、自家用車での通勤なら38,000円まで
その他 病院の半径2キロ以上に住んでいる人には通勤手当あり

応募する場合、事前に施設見学会、インターンシップ研修を受けられ、先輩看護師と交流したりどんな職場であるのか実体験が可能です。

お子さんがいる人向けに保育支援制度を制定しており、保育料の一部の支援制度、保育園と提携を結び、優先的に入園できる制度があります。これは常勤・非常勤双方が利用でき、お子さんがいても心置きなく働けるようになっています。

秋田県の介護施設で働く夜勤専従看護師

勤務地 秋田県能代市
施設区分 介護施設
勤務時間 17時00分~翌朝9時00分(休憩時間120分)
給与 基本給120,000円から経験や実績、その人の技術などに応じて変動
夜勤手当は3,000円、通勤手当は月額20,000円まで支給
その他 施設の食堂を利用でき、夕食と朝食を自己負担なしで摂ることができます
マイカー通勤可

応募するに当たって特に必要な資格はありませんが、正看・准看護師、介護士、ホームヘルパー2級以上などの資格があると有利に採用されます。

夜勤専従の場合、深夜は基本的に1名での対応となり、勤務日の翌日は休日となっています。

今回は介護員の募集ですが、同時に夜勤専従の介護補助職員の募集も行われており、両者の連携が重要になってきます。