青森県の夜勤専従看護師求人事情

夜勤専従看護師の求人はいくつかの市町村に集中

県内で夜勤ナースの募集を行う施設が多い地域は、弘前市と青森市であり、その他つがる市においても一定の募集は見受けられます。

しかしながら、比較的人口が多い都市である八戸市や十和田市、さらには五所川原市、三沢市、むつ市、平川市、黒石市などの各地においてはあまり求人が見られず、まったく出されていないという場合もあります。

また、市部に限らず上北郡おいらせ町や水戸郡南部町、南津軽郡藤崎町といった県内の地方部も同様で、夜勤ナースを募集する施設はほとんど見られません。そのため、住んでいる地域によっては希望する条件を満たす職場を見つけにくかったり遠方の職場へ通勤しなければならなかったりすることもあるでしょう。

夜勤専従看護師でも給料はそれほど高くない

これは医療機関と介護施設のどちらにも当てはまることで、月収にして18万円~25万円程度が相場です。一般的に夜勤ナースは給料が高いということで人気の仕事ですが、青森県では給料が高い職場は非常に少ないのが現状です。

また夜勤手当が5,000円程度と少ない職場もあり、諸手当による収入アップもそれほど期待できないケースが多くなっています。

しかし、中には夜勤手当が10,000円を超える職場があったり月10回まで夜勤に入ることができたりと、しっかり稼ぎたいナース向けの条件が揃っている職場も見られます。

夜勤専従看護師になるには要相談

県内で夜勤専従看護師を募集する職場に見られる傾向として、夜勤ナースのみを募集しているケースは少ないということがあります。よく見られるのは、基本的に日勤ナースや常勤ナースを募集していて、希望すれば夜勤ナースとして勤務できるといったものです。

このような職場では、夜勤ナースとして勤務する際はパート採用となるケースが多く、1ヶ月あたり夜勤に入れる回数の上限が5回程度と決められている職場もあります。そのため、勤務先に求める条件が多いのであれば、常勤ナースとして勤務する方が希望条件を多く満たせることが多いはずです。

青森県の病院で働く夜勤専従看護師

施設区分 総合病院
勤務時間 16時30分~翌9時00分
給与 夜勤1回あたりの給料は20,000円
交通費全額支給
その他 月2回からの勤務が可能
24時間利用できる院内託児所あり
マイカー通勤不可

こちらの職場ではプリセプター制度を導入しているため、夜勤経験の少ないナースでも働きやすく実務経験の少ないナースも積極的に採用しています。そのため様々なナースから注目されていて、特にブランクのあるナースからの人気が高くなっています。

勤務回数は月2回~10回の間で都合に合わせて調節することができるので、自分のペースで働くことができるというのも魅力です。経験や能力に応じて給料アップが可能なので、努力次第で収入アップも期待できます。

青森県の介護施設で働く夜勤専従看護師

施設区分 介護付き有料老人ホーム
勤務時間 17時00分~翌9時00分(休憩3時間)
給与 夜勤1回あたり30,000円
交通費支給
その他 週末のみ勤務する夜勤専従看護師を募集
マイカー勤務可
託児所なし

週末のみの求人は県内でもあまり見られない、稀なケースです。青森県で30,000円以上の給料が支給されるケースは少ないため、高収入を狙うナースからの人気が高くなっています。

夜勤時に利用できる託児所が無いので、週末のみ家族に子供を預けることができるナースにはおすすめの職場です。