富山県の夜勤専従看護師求人事情

夜勤専従看護師の求人が見られる地域

富山県で夜勤専従看護師の求人が多いのは、県庁所在地である富山県が突出して多く、次いで高岡市、砺波市、魚津市、滑川市、黒部市、小矢部市、南砺市、射水市などの市町村です。

夜勤1回あたりの給与の相場

求人の平均給与は、正看護師だと1回の夜勤につき20,000円から33,000円くらい、准看護師だと20,000円から30,000円くらいで、正看護師と准看護師の間ではあまり差がないのが特徴です。

どちらかと言えば准看護師よりも正看護師の求人の方が多く、募集するに当たって正看・准看の両方を募集するという場合がほとんどのようです。

夜勤専従看護師の求人を出している施設

求人を出しているのは、夜間に容体が悪化する危険性のある急性期から慢性期、リハビリまで幅広く取り扱っている病院、夜間に詰めている人が必要な診療科のある病院などからが多いです。

整形外科やリハビリテーション科の病院は、患者さんの変化が分かりやすく、達成感があるため夜勤専従、日勤専従関係なく人気が高いです。看護師としてのやりがい、達成感を得られやすく、中には夜勤専従から日勤専従へ変わったり、その逆もあります。

日勤、夜勤両方をこなす一般的な働き方をしていた人が夜勤専従に転じてくる場合もあり、自分に合った働き方を見つけるのが重要です。また、療養型の病院では、あまり急変することはありませんが念のために夜勤の看護師を必要としています。これらの病院では、日勤担当の人との連携が重要視されています。

富山県の病院で働く夜勤専従看護師

勤務地 富山県富山市
施設区分 精神科専門病院
仕事内容 病棟看護業務
勤務時間 16時00分~翌朝9時00分
給与 1回の夜勤につき、正看護師が33,000円、準看護師が30,000円

勤務日はシフトによって決められるため、応募して採用が決まってからでないと休日、休暇は分かりません。

比較的新しい病院で、数年前に新築移転したばかりの新しい設備です。勤務日数、回数は応募してから職場側との相談によって変更可能で、残業はほとんどありません。

待遇や福利厚生については特に名言されておらず、労働基準法に準じた基準と記載されています。

富山県の介護施設で働く夜勤専従看護師

勤務地 富山県富山市
施設区分 介護施設
勤務時間 16時00分~翌朝8時00分
給与 1回の夜勤につき、手当を含めて20,000~22,000円(看護師の経験や技術、知識に応じて多少の変動あり)
通勤手当がつき、最大で月25,000円
その他 マイカー通勤可

昼間のプライベートな時間を確保したい人、日中は家事、育児、介護など、家庭内の事情で働けない人、資格取得を目指して経験を積み、介護について学んで行きたいという人向けの求人です。

もちろん単純に給与の高さを求めての応募も受け付けており、効率的に収入を得たいという目標の人も歓迎されます。落ち着いて看護技術を磨き、己の看護技術を実践する場所としては最適です。

寮は託児所はないため、手のかかる年齢のお子さんがいる場合は、家族の協力が不可欠です。