「子育て」の記事一覧(2 / 3ページ目)

神奈川県の病院内託児所・子育て支援

子育て

神奈川県の病院の託児所設置傾向 神奈川県では地域によって、託児所を設置している病院とそうでない病院の数に大きな差があります。横浜市や鎌倉市、川崎市といったように人口の多い地域で、託児所のある病院が集中しています。 託児所・・・

香川県の病院内託児所・子育て支援

子育て

香川県の病院の託児所設置傾向 香川県で託児所付きの病院はおもに高松市、三豊市、丸亀市に多くあります。 託児所付きの病院では看護師の仕事と子育てを両立させることができるよう、勤務時間に関する配慮がなされていることを特徴とし・・・

徳島県の病院内託児所・子育て支援

子育て

徳島県の病院の託児所設置傾向 徳島県は託児所や保育園を完備する病院が非常に多いというのが特徴で、子育て中の看護師でも仕事をしやすい環境が整備されています。 またもう1つの特徴として24時間保育や延長保育を実施していたり、・・・

鹿児島県の病院内託児所・子育て支援

子育て

鹿児島県の病院の託児所設置傾向 鹿児島県では中心部にあたる鹿児島市周辺で、託児所付きの病院が特に多く見られています。そのほかにも志布志市や薩摩川内市、奄美市、薩摩川内市や離島地域に至るまで、しっかり環境を整えている医療機・・・

埼玉県の病院内託児所・子育て支援

子育て

埼玉県の病院の託児所設置傾向 埼玉県で託児所のある病院は、さいたま市内で多く見られています。さいたま市内にはさまざまな規模の医療機関が多く立地していて、託児所を設置することができる程度に規模の大きな病院も多く見られます。・・・

富山県の病院内託児所・子育て支援

子育て

富山県の病院の託児所設置傾向 富山県の病院・クリニックがおよそ1,200軒である中で、託児所が完備されている病院は富山市を中心に40軒程度があります。そのほか射水市や黒部市、南砺市といった自治体においても見受けられます。・・・

鳥取県の病院内託児所・子育て支援

子育て

鳥取県の病院の託児所設置傾向 看護師にとって託児所がある病院に勤めていれば、預けている子どもに何かがあってもすぐにかけつけることができます。 鳥取県において託児所がある病院はおもに米子市、鳥取市、倉吉市、西伯郡などに多く・・・

ママ看護師は職場でどう扱われるべきなのか

子育て

プレママにしても出産を終えたばかりのママにしても、身体は万全の状態ではありません。特に看護師というハードな仕事ですと、平時のようにめいっぱい働くことができなくて当然です。 ママ看護師が知っておきたい法律や職場の禁止事項 ・・・

茨城県の病院内託児所・子育て支援

子育て

茨城県の病院の託児所設置傾向 茨城県で託児所が設置されている病院では院内に職員専用の保育施設が設置されている場合のほか、近隣の保育園と提携して保育が委託されている場合などもあります。 水戸市や日立市、つくば市などといった・・・

栃木県の病院内託児所・子育て支援

子育て

栃木県の病院の託児所設置傾向 栃木県では、子育てと仕事を両立したいという看護師の数が増加傾向にあります。そのような看護師に対して託児所を完備し、休暇も取りやすく残業は少なくするというようにしてサポートしている病院が、徐々・・・

奈良県の病院内託児所・子育て支援

子育て

奈良県の病院の託児所設置傾向 奈良県は高齢者医療や回復期リハビリテーションの病院が多く、療養のための場所として秀でているのが特徴です。療養施設にある託児所は、遊び場としても優れていて、お子さんを預けて働くのが不安という看・・・

長崎県の病院内託児所・子育て支援

子育て

長崎県の病院の託児所設置傾向 長崎県では、国立や県立、市立など、公的病院で託児所付きのことが多いのが特徴です。一般的に託児所ありの病院と言えば民間の病院のイメージがありますが、長崎県では自治体ぐるみでの子育て支援に熱心で・・・

大分県の病院内託児所・子育て支援

子育て

大分県の託児所付き病院事情 女性看護師は仕事と家庭や育児を両立させながら仕事をしようとしてもやはり難しく、最終的には職場を離れざるを得ないという事例が少なからずあります。 大分県でも看護師の出産や育児にともなう離職を防ぐ・・・

三重県の病院内託児所・子育て支援

子育て

三重県の託児所付き病院 三重県で働いている看護師の平均年齢は、全国平均より2歳ほど高めになっています。ベテランの看護師も、たくさん活躍している地域であるということができます。病院内に託児所がある病院も多く、夜間保育を実施・・・

看護師の育休期間はいつからいつまで?

子育て

育休とは? 正式には、育児休業といいます。 育児・介護休業法に基づいて定められているもので、出産して8週間が過ぎた産後57日目から原則としては赤ちゃんが1歳になるまでの期間で取得することが可能です。男性であれば、奥さんの・・・

看護師の育休と給料

子育て

育児休業とは? 「育休」こと育児休業は、育児・介護休業法が定めている制度です。原則として、子どもが1歳になるまでの期間に取得することができます。お母さんですと赤ちゃんが生まれた次の日から8週間が産後休業に該当するため、そ・・・

育児休業の取り方・手続きの流れ

子育て

育児休業の申請方法 育児休業は、申請してはじめて取得できるものです。したがって取得する場合は、雇用先(病院、クリニックなど事業主)に申請書などを提出して、申し出る必要があります。 詳しく流れを見ていきますと、まず育児休業・・・

石川県の病院内託児所・子育て支援

子育て

石川県の子育て施設情報 託児所 石川県の託児所は、金沢市や小松市、白山市、加賀市などの順で多く見ることができますが、数としてはかなり少なく、近くに施設がなければ利用するには不便があります。 石川県内の託児所は個人オーナー・・・

新潟県の病院内託児所・子育て支援

子育て

新潟県の子育て施設情報 託児所 新潟県の託児所は大体が県庁所在地である新潟市にあり、特に東区、中央区のふたつは目立ちます。 ■新潟市東区 東区は夜間預かりや一時預かりを行っている「POPOハウス木戸」があります。一番忙し・・・

滋賀県の病院内託児所・子育て支援

子育て

滋賀県の子育て施設情報 託児所 滋賀県では、大津市や彦根市に多くの託児所があり、これらの地域では昼間の保育に限らず、夜間保育や休日保育を行う託児所も多く見られます。 ゆいまあるの家(大津市) 生後90日から小学校就学前の・・・

広島県の病院内託児所・子育て支援

子育て

広島県の子育て施設情報 託児所 託児所が多いのは県庁所在地である広島市で、特に中区、東区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区は人口密集地であるため多様なタイプの託児所があります。 ■広島市中区 「ママキッズルーム」、・・・

京都府の病院内託児所・子育て支援

子育て

京都府の子育て施設情報 託児所 京都府の託児所は主に京都市内に集中していて、多いのは左京区、中京区、東山区、山科区、西京区、北区などです。 例えば、「ちいさいプッテ下鴨ルーム」(左京区) 一時預かりや夜間預かり可能 バス・・・

福井県の病院内託児所・子育て支援

子育て

福井県の子育て施設情報 託児所 福井県の託児所は、大体が県庁所在地である福井市に集中しています。 「の~び・のび」(福井市) 一時預かりと学童保育を実施していて、生後6ヶ月から小学校3年生までの子どもを預かっています。駅・・・

群馬県の病院内託児所・子育て支援

子育て

群馬県の子育て施設情報 託児所 群馬県で託児所が多いのは県庁所在地である前橋市に多く、次いで高崎市、伊勢崎市、太田市、館林市、安中市に多くあります。 「託児所 キッズルーム」(前橋市) 一時保育、深夜保育、日曜祝祭日も預・・・

福岡県の病院内託児所・子育て支援

子育て

福岡県の子育て施設情報 託児所 福岡県で託児所が多く見られる地域は、福岡市の東区や南区、博多区、早良区、西区、北九州市の八幡西区や小倉南区、小倉北区、戸畑区、久留米市などで、主に鉄道沿線を中心に点在している傾向があり、交・・・

福島県の病院内託児所・子育て支援

子育て

福島県の子育て施設情報 託児所 福島県の託児所は、県庁所在地である福島市と人口が多い会津若松市に集中しています。 「こどものいえ そらまめ」(福島市) 一時預かりと学童保育を行っていて、0歳児から小学校3年生くらいまでを・・・

和歌山県の病院内託児所・子育て支援

子育て

和歌山県の子育て施設情報 託児所 和歌山県では和歌山市に多くの託児所がある一方で、海南市や御坊市、岩出市、有田市、橋本市、紀の川市などでは託児所が極端に少ない状況にあります。また、県内には様々な形態の託児所がありますが、・・・

子育て中の看護師が働きやすい職場とは

子育て

看護師という職業は、結婚や出産で一旦離職しても比較的復職しやすい職業だと思います。もちろん離職しないでずっと働き続けている人もいますし、医療の現場では子育てをしながら看護師の仕事をしている人はたくさんいます。 常勤の看護・・・

ママさんナースの復職

子育て

独身時代に現役でバリバリ仕事をしていた人も、結婚や出産で看護師の仕事から離れてしまった人は少なくありません。 でも、せっかく取った資格ですし、経済的なことも考えて子供が少し大きくなったら復職したいと考える人も多いと思いま・・・

看護師の育児の大変さ

子育て

看護師は不規則な勤務に加え、責任ある仕事で、なおかつ仕事内容もハードなので仕事をしながらの子育ては本当に大変です。 夫はもちろんのこと双方の実家の協力がなければ難しいですし、時には職場や地域の託児施設などの利用も必要です・・・

ページの先頭へ